2008年01月28日

デトックスにもなる!? 巷で密かに人気の「激辛入浴剤」

激辛モノは大好きな私でするんるん 

辛さの度合いがハンパではないので、
旦那さんからは「変人」扱いされることも多々ありたらーっ(汗)

しかし激辛モノの摂りすぎは健康によくないので(^^;;)
自粛傾向にありますが、
ストレスが溜まるとダメなんですよね(汗)


しかし、入浴剤「激辛」は、逆にどっと汗がでるので
デトックス効果もあり、脂肪分解酵素配合と
体によいことばっかり?(笑)

現在、いくつか購入したので
徐々に試しているところです(^^)いい気分(温泉) 

見るからに「辛そう」な入浴剤達

(我が家の激辛入浴剤右斜め上 バイソンの「爆汗湯」クレアボーテの「暴君ハバネロお風呂用」、紀陽除虫菊の「超! 熱烈汗激風呂」「どっ汗風呂」、ノエルコーポレーションの「激辛球」「スパイシーファイヤーエッグバスボール」)


たしかに、通常の入浴剤よりも湯が温かくなりますグッド(上向き矢印)

ガンガンに熱くて入れないなんてことはありませんが、
冷え症の方には芯から温まる感じがするので、
いいかもしれませんキスマーク

トウガラシエキスやショウガエキスが
体を芯から温めてくれる作用があるのでしょうね。


メーカーによって配合されている成分は異なりますが、
ゲルマニウム、カッコンエキス、チンピエキス、岩塩、
脂肪分解酵素(リバーゼ)、
たんぱく質分解酵素(プロテアーゼ)、ガラナエキスなど
を使って炭酸系入浴剤にしているようです。


この激辛入浴剤を効率よく使うために
「高温反復浴」というのが良いみたいですよ。

入浴剤を入れた高温(42〜43度)の湯に3分ほど浸かって、
湯からでて5分ほど休憩。


これを2〜3回繰り返すのです。

入浴前にコップ1杯の水は必ず飲んでくださいねパスワード

これが脂肪燃焼につながるんだとかぴかぴか(新しい)


どっと、汗をだすためにもっと効率アップをはかるならば
「オール強還元水風呂と激辛入浴剤のセット」が一番? 
なんても思ったのですが、あまり熱すぎる湯も
体によくないので(^^;;) ほどほどの中で
激辛風呂を楽しむのが良いと思います。


posted by はっち at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | 水と健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

デトックス効果(毒素、老廃物、異物だし)
Excerpt: ゲルマニウムは半導体です。 そして、人間の細胞や血液も同じ半導体なのです。 半導体同士は性質上共存できませんのでゲルマニウムは体内に長く残 留できず、24時間後には体外に排泄されていきまいます。..
Weblog: ゲルマニウム 健康 ダイエット
Tracked: 2008-01-29 01:43

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。