2008年02月05日

銅鍋を長く使うには、水分を残さずしっかり乾燥させること

知り合いから、ぴかぴか(新しい)銅鍋ぴかぴか(新しい)をもらいました。

煮込み料理に使うにはとてもいいんですよねるんるん 


しかし、一つ気になることがあるのです。

お手入れをちゃんとしないと
緑青(銅または銅合金の表面に生じる緑色のさび)が発生して、
使えなくなってしまうのでは?(ーー;)。

とても手入れがたいへんそうなイメージをずっと持っていたので、
私がちゃんと使いこなせるかどうかの不安が。。。。。


とりあえず、ネットでお手入れ方法をチェックサーチ(調べる) 

使用後は、いつも使っている洗剤で洗っても
大丈夫なようですが、
水気をしっかりと拭き取ってあげるのが大切パンチ

汚れがしっかりと落ちてなかったり、
水気がのこっていて乾燥が不十分だと緑青が発生しますダッシュ(走り出すさま)


また、調理後は銅鍋の中に保存するのはNG。

銅は塩分、酸気に敏感なので調理したものを
長く入れておくと緑青が発生しやくするんだとか。

必ず別な容器に移しておくのがベストかわいい


鍋の保管場所も乾燥した風通しのよいところが
良いみたいなので、流しの下は銅鍋にとっては
あまり良い保管場所ではないようですね。

緑青が発生した場合は、酢と同量の塩を混ぜた溶液
布につけてこすり落とすとよいんだそうです。


いつも使っているホーローのお鍋よりも、
お手入れがたいへんかな〜(^^;;)と
あらためて思ってしまいましたが、
どんな調理器具でもちゃんとお手入れをすることで、
長く使用することができますよね。


銅鍋のお手入れに、強還元水や強酸性水はちょっと難しいかなexclamation&question
とも思ったのですが、しっかりと水気を拭き取ることで、
衛生面でのサポートをしてくれそうです手(チョキ)


【参考サイト】
銅製の鍋の特徴
生活Q&A 銅鍋の手入れ


posted by はっち at 15:19 | Comment(2) | TrackBack(1) | 水と健康
この記事へのコメント
お手入れは大変かもしれませんが、鍋料理が美味しく頂けること間違いないと思いますよ。
この時期の鍋は最高です。.。*゚+.*.。(最´∀`高)゚+..。*゚+
Posted by おやじ at 2008年02月06日 10:53
to おやじ さん
こんにちは!!
鍋は土鍋でしかやったことがなかったですが、銅鍋でも美味しく出来るんですかね?
銅鍋はちゃんとお手入れすれば何十年も持つそうですよ。
銅鍋で何つくろうかな〜。
Posted by はっち at 2008年02月07日 18:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

困っていますか、銅鍋のお手入れ
Excerpt: ● 取扱いには要注意! 9月に生まれたベビ太を見に、おそらく秋や冬にかけて何度か親族がやってくることを思い浮かべ、「その時は簡単な鍋にしよう」と、夏には新しい純銅鍋を用意していました。グッドデザ..
Weblog: おうちグルメ
Tracked: 2009-12-10 18:28

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。