2008年03月23日

洗浄フィルターでクリーニングするとどれだけ持つの?

洗浄フィルターでクリーニングをして約3ヶ月。

その後も毎日、がんばって働いてくれているレベラックくん

最近はなんとなく、
クリーニング効果も薄れてきた感じがします(^^;;;)


そこで、pH値チェックを行ってみました眼鏡

まず、どのpH値の水も、クリーニング直後は、
pH測定液を一滴垂らしただけでも、
すぐに反応があったのですが、今回は少し反応鈍したらーっ(汗)

じわじわっと反応する感じです。

まずは、還元水3種類カメラ

還元水3種類のpHチェック!!



特に、pH9.5の還元水の数値がちょっと下がっているようですねバッド(下向き矢印)

限りなくpH9.0に近い感じです。

pH9.0もpH8.0も試薬を入れてからの反応が
今ひとつだったのですが、数値はほとんど変わっていないようです。


測定カップをよく水道水でゆすいで、
水分を十分に拭き取り、酸性水(pH値5.5)をチェックカチンコ

酸性水チェック



う〜ん、数値が6.0寄りになってきているかも(ーー;) 


続いて、強酸性水をチェックexclamation 

今度は強酸性水のチェック



実は、この水がレベラックの状態を見るのに
一番わかりやすのかもしれません。

というのは、クリーニング直後pH値を測るのに
試薬ペーパーにほんのちょっと触れただけで、
真ピンクに染まったのですが、今回はとても反応が遅く、
染まり方もパッとしません。

それでもちゃんとpH2.6の数値をだしていますよ。


そして、強還元水右斜め下
pH10よりも深い紫色をしています。

強還元水はというと・・・



そしてこの紫色に近かった水が、
酸性水を生成してる時に吐水ホースからでている還元水でした。

このように、pH値を調べてみると、
生成力が落ちてきた時に一番わかるのが、
強酸性水とpH9.5の還元水なのかなと思います。

我が家では一番使っている部分の水ですよね。

やはり、使用頻度の高いところのpH値は影響受けやすいのかな?


洗浄フィルターでクリーニング後、
3ヶ月くらいはまだ大丈夫なのかもしれませんが、
かなりレベラックくんお疲れ気味とみました(^^;;)

そろそろ、カートリッジ交換の時期が迫ってきたようですダッシュ(走り出すさま)


【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現


この記事へのコメント
勉強になりました。

ありがとうございます。
Posted by カットチャン at 2008年03月24日 19:36
to カットチャンさん
こんにちは!!
こちらこそ、カットチャンさんのブログはとても参考になります♪
だいぶレベラックがお疲れ気味なので、もうすぐカートリッジ交換をする予定です。
元気に回復してくれるといいんですが。(^^;)
Posted by はっち at 2008年04月04日 15:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。