2008年03月28日

え〜〜! パソコンのキーボードを水洗いしちゃうの??

パソコンの周辺器機を探していた時に衝撃的な文字を発見exclamation×2

「水で洗えるキーボード」

えっ! キーボードを水洗いしちゃうの?(@@)


パソコンや電化製品の天敵といえば、
お約束のように登場する「水」。

パソコンのキーボードにお茶やコーヒーをこぼしてしまって、
使えなくなってしまった経験をお持ちの方いらっしゃいません?

私は、ありがたいことに、その苦い経験はありません(^^;;)

キーボードカバーを使っているというものありますが、
できるだけ、パソコンまわりに「水ものは置かない」ように、
注意しています。

メインに使っているのが、ノートタイプなので
水がかかってしまったら、パソコン自体が全滅しちゃいますから、
コーヒーも蓋付きカップを使用手(チョキ)


友人は仕事で使っているキーボードにな・な・なんと、
お砂糖入りのコーヒーをこぼして、
キーボードを駄目にしてしまいました喫茶店

ブラックだったら、もしかしたら、
ほんの少しの望みはあったのかもしれませんね(^^;;;;;)。


さて、普通のキーボードとの一番の違いは、なんでしょうか?

キーボードの底面に「水抜き穴」が空いているのです。

ここから、水が流れていくので
機器内に水が溜まることがない仕様なんですね。

もちろん、キーボード自体にも防水加工がされているのです。


実際に水洗いしている動画を見ると、
いままでの常識をくつがえされたような衝撃が(^^;;;) 

ほんとにキーボードを水道水で
ジャァージャァー洗っているのですダッシュ(走り出すさま)

洗った後は、水分を拭き取って乾燥させればOK晴れ


私のパソコンには接続することはできないので、
実験できないのですが、これはいいなぁ〜と思いました。

これも、逆転の発想なんでしょうね。


開発された方は、コーヒーやジュースをこぼした
苦い経験があったのでしょうか(^^;;)

開発のきっかけを聞いてみたいです耳


【参考サイト】
水で洗えるキーボード PSK-7091


posted by はっち at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水の種類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。