2008年05月07日

還元水は油揚げの油抜きにも良いのですよ♪

うどんやおそばの具に、お味噌汁に、いなり寿司にと
我が家の食卓には欠かせない食材の一つが「油揚げ」。

最近の油揚げは油抜きをしなくても、
大丈夫なものもあるようですし、
そのまま使っても問題はないのですが、
じっくりと味をしみ込ませる料理の時には、
この「油抜き」がポイントだったりするのです(^^)b


なぜ、油抜きが必要なのかというと
「油臭さを取り、調味料をしみ込みやすくする」ためなのです。

たしかに、しっかりと油抜きした油揚げで作った、
いなり寿司は味わいとジューシーさが違うんですよねレストラン


さて、油抜きの方法ですが

1鍋に湯を沸かして熱湯の中1〜2分湯がく

2ざるに油揚げをおいて熱湯をかける

31枚くらいならば、ラップに包んで電子レンジで
 30秒ほど加熱してからペーパータオルに挟んで油抜き



などがありますが、私は12の方法をよく使います。

もちろん、使用する水は還元水

pH9.5の水を使っています。

この値にしているのは、熱湯をかけただけでも、
しっかりと油抜きができたからなんですー(長音記号1)


熱湯をかけた後は、温かいうちに、
ペーパータオルに挟んで紙に水と油を吸い込ませてくださいね。

私は、2〜3回繰り返しましたよ。


ちょっとした油分を落とすには、食材にしても食器にしても、
還元水はほんと便利ですよね
グッド(上向き矢印)


さつま揚げも油抜きしてあげると、
そのまま食べても油っぽさがなくなるので
ビールのおつまみにもぴったり(^^)。

厚揚げも油抜きした後に軽く表面をオーブントースターで焼くと
外側がパリッとして中のお豆腐もホカホカいい気分(温泉)

生姜醤油で食べると美味しいですよ黒ハート

お試しくだされ(^^)


【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現
第7回 油揚げの油抜き(料理の基礎知識)コープネット事業連合
油揚げの油抜き - 調理の基礎技術 - 日経レストラン ONLINE


この記事へのコメント
油揚げって油抜きするのですね。
そのままで調理出来ると思っていましたが、これを聞くとした方がより美味しく食べることが出来そうですね。
おやじの方は「合馬の天然水」でやってみます♪
Posted by おやじ at 2008年05月10日 11:15
to おやじ さん
こんにちは!
油抜きをすると油臭さもとれるし、カロリーオフにもなるんですよー。
ちょっとしたことですけど、ひと手間かけると美味しくなるし、メタボ対策(笑)にも効果的ですよ。
Posted by はっち at 2008年05月12日 15:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。