2008年05月08日

ボトルタイプの飲料水は飲む前にキャップのチェックを!

ペットボトル入りのお茶を飲んだ人が気分が悪くなるという、
ニュースが何件かありましたねTV

いずれも、除草剤が混入されていたのと、
容器に目立った傷はないとのことですが、
「キャップのゆるみ」については、
被害者の方が「わからない」と話しています。


そうexclamation 

けっこうこれって盲点exclamation(@@)。


飲む時って無意識にキャップを回していますから、
そこまで気が回ってないですよね。

特に、ペットボトルのキャップなんて一度空けられても
キツク締まっていたらわかりにくいなあと思います。


アルミ缶のキャップの場合は、
けっこう接続部分が見た目でわかるのですが。

キャップを開けた時に「パキパキパキどんっ(衝撃)と接続している部分が
切れる音がするのです、これも気にしてないと
けっこう気がつかないものです。


社団法人全国清涼飲料工業会のホームページには、
キャップの未開栓・開栓済み判別方法について
というのが掲載されていましたメモ


開栓されている場合は

位置情報キャップ本体とリング部分が離れているので、
リング部分を手で回すと「リングのみがまわる」。


位置情報キャップの種類によっては、リングが上下にガタガタと動く。

といった部分で見極めることができるんだそうです目

アルミ缶のボトルキャップも同じような判別方法で
確認ができるとのこと。


市販のボトル入り飲料水を購入した時には、
ちょっとキャップ周りをチェックしてみてくださいね。

異物混入は大問題ですが、開栓されてしまった商品は、
中の品質も劣化してる可能性も大ですよ(・o・)



【参考サイト】
清涼飲料水をご愛飲いただいているお客様へ(キャップの未開栓・開栓済み判別方法について)-社団法人全国清涼飲料工業会
asahi.com:ペットボトルのお茶から除草剤成分グリホサート 姫路市 - 食


posted by はっち at 11:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | 水と健康
この記事へのコメント
こんにちは^^
コワイですよね〜!私もいつだったかテレビで見て、たしかにそんなに空けるときに意識してないかも〜!って思いましたもん。
何かあってからでは遅いし、今の時代は何があるかわからないので気をつけなきゃいけないですね!
Posted by くまスケ at 2008年05月08日 12:03
住み難い世の中になりましたね。(μоμ)ーз
こういったことが続いているので家で作るものの方が安心だと改めて感じるようになりました。
Posted by おやじ at 2008年05月08日 13:25
to くまスケ さん
こんにちは。
普段気にしてなかったので、このニュースを見てドキッ!!としました。
それ以来コンビニやスーパーで飲み物を買うときは気をつけるようにしてますよ。
Posted by はっち at 2008年05月08日 16:23
to おやじ
こんにちはー。
ほんとですね。何が安全なのかわからなくなってきますね。
家で料理を作るにしても、食材が本当に安全なのか?!と疑心暗鬼になったりもします・・・(- -;)

Posted by はっち at 2008年05月08日 16:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。