2008年06月09日

「酸性雨」よりも酸性濃度が高い「酸性霧」とは?

梅雨時の長雨雨はちょっとうっとうしくなりますね。

でも、この雨というのは私達の生活水にもなれば、
植物や生物が育つためには欠かせないものでもあります。


しかし、そんな雨も最近は酸性雨という、
ありがたくない状態で降ってくることもあるんですよね。

大気中の汚染物質が雨に溶け込んで降る酸性雨。

植物を枯らしたりするので、自然破壊の原因にもなったり、
建物の腐蝕の原因にもなるので、
私達の生活にはとても厄介な存在の雨といえます。


北欧のスウェーデンでは湖沼が酸性雨によって酸性化し、
湖のpH値の平均が5.3(日本の平均は約pH7.0)
になってるのだそうです。

それによって生息する生物にも変化がでてきたんだとか眠い(睡眠)


ところで、日本では首都圏にある山林の自然破壊が
進んでいると言われています。

なんとその一番の原因は「酸性霧」


酸性霧は、酸性雨より約10倍酸性度が強く
直接植物体へ影響を及ぼすなど酸性雨以上に
甚大な影響を及ぼすと指摘されているんだとか。

関東の山岳地帯は地形の関係上、霧が発生しやすいそうで、
雨と違って長時間大気中に滞留するので、
大気汚染物質を取り込みやすいのだそうです。

日本の平均的な雨はpH4.7程度らしく、
酸性霧はそれよりも低くpH値3以下のことも爆弾


このように、酸性雨や酸性霧は、
pHは低いだけでなくて、酸性度が高くて
反応性が強い酸性でもあり、
大気汚染物質が多く溶け込んでいるので
植物や人体にも大きく影響をしてくることも(××)


このように数値をみていくと、酸性雨や酸性霧は
「酸性の水」になるんですね。
(参照:酸性の水? どういったものかな?

言葉やpH値が似ていても、
電解水生成器で作られる
酸性電解水(酸性水や強酸性水)」は、
安全性や性質は酸性雨や酸性霧とは全く異なるものです。

酸性電解水は、酸性度が低くて反応性が弱い酸性になりますから、
化粧水に使われていたり除菌作用があったりと、
私達の生活にとてもプラスになる水なんですよね。
(参照:酸性水ってどんなお水なのかな?


霧ってとても神秘的で幻想的な感じがするのですが、
酸性霧だけは、ちょっと勘弁してほしいなあと思いました。

酸性電解水(酸性水)の霧だったら、美容の水キスマークなので
大歓迎なんですけどね (^0^)

【参考サイト】
酸性雨酸性霧講演会
EICネット 環境用語集「酸性霧」
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現 美容に 酸性水


posted by はっち at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水の種類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。