2009年01月19日

発熱時に水分補給が大切な理由

病院子供が風邪で熱をだしてしまいました(><)

インフルエンザではないので、ちょっと安心なのですが、
この季節はちょっと油断すると風邪が悪化してしまいますよねたらーっ(汗)


まずは、体を温めて、ゆっくり休ませて、
栄養のあるものを食べさせて・・・・・。

そして、忘れちゃいけないのが「水分補給」です。



風邪にかかった場合、発熱で体温が上昇次項有発汗
によって体力を回復に向かわせるようになりますが、
この時点でも、体の水分が減少をしていますバッド(下向き矢印)

それに、食欲も衰えているので、
食物からの水分摂取量も低下バッド(下向き矢印)



嘔吐や下痢などの症状がある場合は、
さらに体内の水分が減るわけですから、
体全体が乾燥した状態になってしまうのです。


体内の水分が不足すると、体機能全体の活動を弱めてしまいます。

特に、風邪の原因となるウィルスや細菌などの進入を防いだり、
体外へ排出する働きをしている気道粘膜の働きが
悪くなってしまうと、風邪を長引かせる要因にも
なるのだそうです。


水分を積極的に補給することで、体機能を活発にさせ、
体を乾燥状態から防ぐことができ、
感染の予防や病原体の体外排出を促進することになるのですよ。

だから、水、茶、スポーツドリンクなどで
水分・ミネラルを補給していくのが大切。

早く治るためにも「水分補給」は重要なのです(^^)b



ただし、子供にはスポーツドリンクを与える場合は、
子供用のを与えるか、薄めて飲ませたほうがいいですよ。

我が家は、「還元水」をタンブラーにいれて、
枕元に置いてます。



【参考サイト】
しんじょう薬局-発熱・感染症: 発熱時の水分補給
発熱のしくみ|熱さまシート 熱さまクラブ 〜発熱の仕組みから対策まで〜



関連記事
posted by はっち at 15:16 | Comment(4) | TrackBack(1) | 水と健康

2008年12月21日

風邪も吹き飛ぶよ! ゆず湯で温まろう♪

揺れるハート今年は、12月21日が冬至です(^^)。


冬至は、二十四節気の一つで、
一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日。

寒さもこれからが本番になるんだろうなぁ〜雪
なんて感じもしますよね。



さて、冬至といえば、思い出すのは
「冬至かぼちゃ」「ゆず湯」



冬至の日にかぼちゃを食べ、ゆず湯に入れば風邪をひかない、
病気にならないと言われ、無病息災を祈るため、
昔からの慣わしでこのようなことが行われているのです。




この日に銭湯では、
「ゆず湯」を行うところも多いですよねいい気分(温泉)

近くに銭湯がないので、あの大きな浴槽にとっぷりと
浸かりながら体を温めるのができないのが、
ちょっと寂しい・・・。




となれば、家庭のお風呂で
「ゆず湯」を実行してみたいですね(^^)。

そこで思ったのは、ゆず湯に使う「ゆず」は、
そのまま使うのか、切って使うのか、皮だけ使うのかexclamation&question 



あるサイトの説明では「果実を丸ごと使う」とありました。

半分に切ってそのまま風呂に浮かべてもよいし、
絞り汁を入れてもよいのだとか。


ゆずの皮に含まれている芳香油の作用は、
肌をスベスベにして湯ざめを防ぐのだそうですぴかぴか(新しい)




我が家は「酸性水(酸性電解水)風呂」に、
「ゆず」を浮かべて「ゆず湯」を楽しむ予定ですexclamation×2


とっても体が温まりそうな感じがします(^^)

【参考サイト】
冬至とゆず湯(東京都浴場組合ホームページ)
ゆず湯(柚子湯)の入り方と効能効果|風呂と入浴法を楽しむ『湯の国Web』
冬至 日本文化いろは事典


関連記事
posted by はっち at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と健康

2008年11月28日

気になるミネラルウォーター自主回収の原因は「移り香」

私も愛飲している
「クリスタルガイザー」と「ボルヴィック」。

相次いで報道された自主回収のお知らせには、
マジびっくりしました(@@) 



飲んだばっかりじゃんexclamation  

特にクリスタルガイザーexclamation×2



飲み終えた直後に知った自主回収のお知らせ・・・・(ショック)。



さて、今回の自主回収に共通するのは「異臭」

ボルビックはペンキのにおいが付着している商品が見つかり、
クリスタルガイザーは「かび臭い」「薬品のにおいがする」などの
問い合わせがあり、自主回収となったようです。



ボルビックの原因は「輸入の際、コンテナ内の
ペンキのにおいが商品に移った」とのこと。

輸送会社が使用した輸入コンテナの一部に
食品輸送品質基準を満たさないコンテナがあり、
そこに納められていた商品のようです。


クリスタルガイザーは、夏場に長期倉庫保管した時に、
かびなどのにおいが移ったとみられています。

ボトリングの時の事故ではなく、
輸送時や保管時の環境が悪かったようですね。




移り香は、ニオイが強いものと一緒に保管しているとボトル、
キャップにニオイが移ることがあるんだとか。

そういえば、カップ麺でも同じようなことがあり、
原因は保管場所の防虫剤だったというのがありましたよね。



家庭でもミネラルウォーターのボトルをまとめ買いした時には、
ニオイの強いもの(芳香剤や防虫剤、化粧品、洗剤等)の
近くに保管しないようにする、
カビ臭い場所も避ける
といった対策をすることで、
移り香を回避できるのです。


ミネラルウォーターって、デリケートですからね。

美味しさを保つためにも、保管場所の環境保全は必須ですひらめき



【参考サイト】
自主回収:クリスタルガイザー800万本 強い異臭で − 毎日jp(毎日新聞)
自主回収:「ボルヴィック」57万本を回収へ−−キリンビバレッジ - 毎日jp(毎日新聞)
大塚ベバレジ「クリスタルガイザー500mlペットボトル」の一部商品自主回収のお知らせ 2008年11月17日
「ボルヴィック」一部商品の自主回収に関するお詫びとお知らせ




関連記事
posted by はっち at 11:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水と健康

2008年11月13日

水の飲み方でメタボ予防対策になるの?

健康維持のためにも
「ちょこちょこ水分」は大切ですよね(^^)v 


そして、この「ちょこちょこ水分」、
メタボ予防対策にもなるのだそうですよ。



それは「水を飲むタイミング」と「水の飲み方」がカギパスワード


昼間のテレビTVで放送していたものなのですが、
1日に必要な水分(約2500ml)を、
タイミングよく摂取することで、
メタボ改善にプラスになるというのです。




その流れというのが


1朝起きたらコップ1杯半(300ml)の冷水

2朝食時にコップ1杯(200ml)の水を噛みながら摂取
 (ここでは、食事の時のお茶やコーヒーは
 1日の水分に含まれると説明していました)

3午前中は500mlの常温水でレモン水がベストなのだとか

4昼食前にコップ1杯(200ml)の炭酸水
 (発泡しやすいように氷を入れるのがよいそうです)

5昼食時にコップ1杯(200ml)の水

6午後は500mlの常温水。
 硬水のミネラルウォーターがおすすめのようです。

7夕食前にもコップ1杯(200ml)の炭酸水

8夕食時にコップ1杯(200ml)の水。

9お風呂の後にコップ1杯(200ml)の温水(約40℃)を摂取



このようなタイミングと量ならば、
水分ってとりやすいなあと思いませんか?

これを続けることによって、
内臓脂肪が燃えやすくなるのだそうです。



これが、「ちょこちょこ水分」のタイミングなんだなぁ〜と、
あらためて納得しました。



【参考サイト】
おもいっきりイイテレビー水を飲むタイミングでメタボ改善!



関連記事
タグ:メタボ 水分
posted by はっち at 16:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水と健康

2008年11月06日

簡単にできるヨ。水道水をおいしく飲む方法

我が家で大活躍中の“レベラック”。

還元水という美味しい水はもちろんのこと、
生活全般に使える酸性水や強還元水、強酸性水といった、
便利な水を作ってもらえるので、
ほんと重宝しています(^^)♪




さて、レベラックに供給されている水は「水道水」。

今、この水道水が欧米各国でも環境対策としてとても注目され、
“蛇口回帰”の運動が活発になっているのだそうです。



日本でも“おいしい水道水”を供給するために、
高度浄水処理装置を導入したりなど、
蛇口からの水もグレイドアップしてきているのでは? 
と思います。



私が以前住んでいた地域の水道水は、とっても生臭くて、
生水を飲むにはかなり厳しいものがありましたたらーっ(汗)

その頃に比べると、最近の水道水はかなり改善されて
きているように感じます。



さて、水道水を美味しく飲む方法というのが
あるのだそうですよ(^^)b


それは、


●水を10〜15度に冷やす。


●ビタミンCが豊富なレモンなどを入れて塩素臭をなくす。



なんですって。



また、朝一番に使う水(水道管に長時間滞留した水)は、
掃除などの雑用水に使うようし、
飲用には使わないというのも、
水道水を美味しく味わえるポイントのようです。



私も試してみようかなるんるん

【参考サイト】
【蛇口離れにストップ!】水道水を見直そう(下)環境・家計に優しい (1/2ページ) - MSN産経ニュース
【蛇口離れにストップ!】水道水を見直そう(下)環境・家計に優しい (2/2ページ) - MSN産経ニュース




関連記事
posted by はっち at 15:16 | Comment(6) | TrackBack(0) | 水と健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。