2007年10月19日

お茶需要の巻き返しになるかも!? お茶の給茶スポットが登場中

先日、テレビTVのニュースで、
秋の新作お茶のペットボトルのラインナップが
「プレミア感ぴかぴか(新しい)を重要視したものになる
というのをやっていました。

従来のペットボトル入りのお茶に比べて若干値段も高くグッド(上向き矢印)
ボトルもスリムになったり容量が少なめになったり。

それも使っている茶葉は、老舗のお茶屋さんと
提携しての商品で、味にもこだわった
プレミアム茶であるとのこと。

私は、あまりペットボトルの緑茶は飲まないのですが、
今度みかけたら、お試ししてみようかな(^^;;)
なんて思っています。


ところで、緑茶を給茶してくれるスポットなるものが
登場しているって知っていましたかexclamation&question

これは、象印マホービン株式会社と全茶連
(全国茶商工業協同組合連合会)が主体となり行っている
キャンペーンの一つで、マイボトルを持参すると
有料で給茶スポットで氷で冷やした「ロックDEお茶」
入れてもらえるというもの。

濃いめの煎茶を冷やしたお茶は、
時間がたっても美味しくのめるというので、
ステンレスボトルに入れて持ち運びするのに適しているんだとか。

やっぱり茶葉から入れたお茶は味も違うみたいですねかわいい


それに、マイボトルを持参することで、
容器ゴミが減らせるという利点もひらめき

これからの季節は温かいお茶も給茶してくれるといいなあ(^^;;)
なんて思いますが。


こんなスポットが増えて、マイボトル持参の習慣も身に付く
というのは、とても良いことですよね(^^)

ミネラルウォーターも還元水もこんな給水スポットが
あったらいいなあ揺れるハート

まず、近くの給茶スポットを見つけて
体験してみようと思っています(^^)


【参考サイト】
Business Media 誠:ペットボトルは飲めなくなる? 「ロック DE お茶」って何だ
ロックDEお茶!/給茶スポット
象印マホービン/どこでもカフェ




関連記事
posted by はっち at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 水と健康

2007年10月17日

食事の時は何を飲んでいますか?

とあるサイトのニュース記事でみかけた調査リポートカラオケ
「あなたがコーヒー喫茶店を飲む場面は?」。

わたしだったら、コーヒーは朝だなぁ〜なんて思いながら、
内容に目をやると、食事中は「緑茶」、食後は「コーヒー」
という回答が目立ったとか。

なんか理解できる結果だなあ。


この調査の対象には酒類は入っていませんでしたので、
酒類が入った場合は少し変わるかななどとも思ったのですが(^^;;)

代表的な清涼飲料水ということで、
コーヒー、緑茶、スポーツドリンクの飲用場面や
飲用理由が表示されているのですが、
この結果から見ると、

緑茶が好まれる場面は
「食事のお供に。いつも飲んでいる率が高いのがお茶」。

コーヒーは>「食後にゆっくりと気分をリフレッシュする時のお供に」。

スポーツ飲料は「スポーツや風呂上がり後に失われた水分を補給するために」。

というのが浮かびあがってきます。

コーヒーは眠気眠い(睡眠)覚ましに飲用という理由もありますね。


みなさん意識して飲用しているわけではないと思いますが、
自然とその飲料水を場面場面によって使いわけているんですね。

同様に乳製品についての結果もあり、

牛乳は「食事中に栄養バランスを考えて飲用」

乳飲料は「休息時間などにおやつがわりとして
何となくのども渇いたし飲みたかったから」


乳酸菌飲料は「食後に栄養バランスや病気予防のために飲用」

という場面が浮かんでくるようです。


私は食事中に飲用するのは自宅では
「還元水」が圧倒的に多いですね。

自然と習慣になってしまいました。


次いで多いのがミネラルウォーター。

中でも炭酸水系が好みですハートたち(複数ハート)

お茶やコーヒーは食後にゆったりとぉ〜ですねいい気分(温泉)


一緒にとる食事のメニューによって、
お供になる飲料水って変わってくると思いますが、
結果を見てると「飲用習慣」も関連してるのかな? 
って感じました。


★ニュースソース★

あなたがコーヒーを飲む場面は?

(Business Media 誠 - 09月12日 09:20)

 食事中に飲むのは「緑茶」が最も多く50.0%、食後は「コーヒー」36.0%ということが、調査会社MDBネットサーベイの調査で分かった。
MDBネットサーベイは「『飲料』消費実態調査」を実施。
インターネットによる調査で、16歳以上の男女536人が回答した。
調査期間は8月30日から9月4日まで。
コーヒーを飲む場面については、「食後」が36%で最も多く、次いで「くつろいでいる時」33.0%、「1人の時」28.7%、「休み時間・休憩中」28.3%となった。スポーツドリンクは「スポーツの後」31.4%、「スポーツ中」31.0%、「風呂上りに」25.2%が多かった。
●コーヒーを飲む理由は「気分をリフレッシュしたいから」
飲用する理由としてコーヒーは、「気分をリフレッシュしたかったため」「いつも飲んでいるため」がいずれも42.3%で最も多かった。緑茶は「のどが渇いたため」73.4%、「いつも飲んでいるため」41.3%の回答が多く、スポーツドリンクも「のどが渇いたため」の回答が62.4%で1位、次いで「汗をかいたため」42.0%、「暑かったため」29.2%だった。
________________________________



【参考サイト】
Business Media 誠:あなたがコーヒーを飲む場面は?
2007年版「飲料」消費実態調査【清涼飲料編】【乳飲料・乳性飲料・機能性飲料編】

posted by はっち at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 水と健康

2007年10月13日

ミストの霧で美肌へサポートを促す炭酸ミスト

「化粧水が炭酸ミストになる機器があるんだよ〜かわいい」。

友達がとあるイベントに参加した時にもらってきた
チラシを見せてくれました。

コンパクトな専用の炭酸ガスカートリッジを取り付け、
化粧水カップに化粧水を入れてレバーを引くと
霧状の炭酸ミストが、シュワーダッシュ(走り出すさま)っとでてくるというもの。


「へええぇ〜〜。簡易炭酸水美顔器みたいなものだね」

「ちょっとお試しさせてもらったんだけど、
とっても柔らかい霧状になっていて、気持ちよかったんだ」。


友達はかなりお気に入りになったみたいで、
これで私の肌も若返るかなるんるんるんるん

と前向き検討中のようです(^^;;;)


なんか気になったので、私もちょっとネットで
どんなものなのか、チェックサーチ(調べる) 

炭酸ガスの噴射作用を利用して、
化粧水をミスト状態にすることで、
肌にも軽い刺激を与えてお肌の隅々まで
その成分をゆきわたらせることができるみたいですね。

顔だけでなく、首周りや手などにも使えるようです。

今やガス入りミネラルウォーターや炭酸泉など
炭酸水は注目の「水」のひとつ。

家庭でも簡単に炭酸水が作れると
また生活の幅も広がるんだろうなあぴかぴか(新しい)


この炭酸ミストは、専用の化粧水を
必ず使用してくださいと書いてありましたが、
化粧水の変わりに「酸性水」を使って
実験したいよなぁ〜ひらめきなんて思いました(^^;;) 

炭酸入り酸性水って、炭酸の特性と酸性水の特性が
上手に組み合わさったら
お肌にももっとプラスに働くような感じがします(^^)

【参考サイト】
YUUKI炭酸シャワー(炭酸美顔器)

posted by はっち at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と健康

2007年10月10日

最新式トイレのバックグラウンドにあるのは「節水対策」

我が家でも、トイレの節水には気をつけています
(参照:「ちょっとした使い分け」でトイレの無駄水防止)。

最近のトイレの節水技術というのは、とても進歩をしており、
なによりも「節水」に力をいれているところでしょうか。


あるメーカーの最新式トイレは「タンクレス」。

といっても、便器の中にタンクが組み込まれているのですが、
直接水道から引いた水で便器内を洗浄し、
内臓タンクに貯水されている水をポンプで押しだし、
汚物を便器から押し出すというものダッシュ(走り出すさま)

この2つの洗浄システムの利点を上手く組み合わせることで、
少ない水量で便器を洗浄することができるのだそうです。


従来の便器だと1年間に洗浄に使用する水量が
約7万6千リットルだったのに対して、
最新式では約2万6千リットル

1回の水量も約13リットルから
約5.5リットルにまで節水できるようになったとか目

無駄水も防げるし、
水道代の節約にもなりますねφ(.. )フムフム。


また、別のメーカーでもトイレ内全体の環境を整えることで、
節水につながるということから、
汚れにくい便器で掃除の回数を減らし使用水量削減といった
開発をおこなっているようです。

とにかく、日本のトイレの節水技術というのは
世界でもトップクラスパンチ

このような技術開発は素晴らしいことですよね(^^)

我が家は最近は強還元水&強酸性水でトイレ掃除を行っていますが
(参照:水のある生活: 強還元水と強酸性水でトイレを清潔に保つ!
自動的に掃除をしてくれるトイレもあるようです。


我が家でも最新式の便器に替えたいよなぁと思うのですが、
なにせ賃貸ゆえとても無理な話あせあせ(飛び散る汗)

プラスお金もないですからね(^^;;;)

地道に節水に励む日々です(これが節水の基本ですよねexclamation)。



【参考サイト】
TOTO:ネオレスト タンクレストイレ ハイブリッドエコロジーシステム
INAX 環境への取り組み:商品とエコロジー
世界の水不足をトイレが救う (ザ・ターニングポイント):NBonline(日経ビジネス オンライン)
posted by はっち at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と健康

2007年10月08日

アボカドも水栽培できるなんて・・・知らなかった(@@)

植物の水栽培というとまず思い出すのが「ヒヤシンス」。

小学校の時やったなぁ〜。

あとは、理科の実験でじゃがいもなんかもやった記憶が。

大人になってからは
「にんじんの葉」「大根の葉」「小ネギ」「三つ葉」
「かいわれだいこん」なんかも、流しの一角に残った
根を水栽培して、ちょっとづつ収穫しては、
薬味やサラダに使っていました。

今は置く場所がないので、中止しています(^^;;)


観葉植物関連のサイトを見ていたら、
「アボカド」が日本でも作れると。。。

それも、水栽培ができるってexclamation&question 

熱帯の植物なのに、なんとも意外。


実から取り出して時間がたってないタネを洗って、
プリンの空き容器程度の器に水をはり、
半分くらい水にタネがひたるように、
タネに楊枝をさして容器に浮かせるようです。

冷蔵庫で冷え冷えになっていたアボカドのタネは
発芽能力が悪いそうなので、
常温で熟させたアボカドのタネを使用するのが良いみたいですね。


そして、取り出したタネは乾燥させないようにする、
タネについている実をキレイに落とす、
水をこまめに交換すること、
15〜21度くらいの温度に保つことが、

発芽させるポイントみたいですね。

半年もすると、水だけなのにもかかわらず、
50〜60cmは育ち葉もつけるようになるとか。

ここまで成長した、鉢に植えかえて育てていくのだそうです。


実際に実をつけるようになるまでには、
十数年以上はかかるようですが、
タネから自宅で観葉植物が育てられるのは、楽しいですよねるんるん

私もやってみようかなo(^^)o

【参考サイト】
アボガドの栽培

posted by はっち at 16:00 | Comment(4) | TrackBack(2) | 水と健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。