2007年10月26日

あ(ーー;) お気に入りのダウンジャケにシミが。。。

すっかりな今日この頃。

朝晩とほんと寒くなってきましたね。

ついこの間の猛暑はなんだったんでしょうと思います(^^;;;)


現在、徐々に冬物をだしている途中。

天気の良い日にちょっとづつ虫干しをしています。

で、でexclamation×2exclamation×2 ショックなことものを発見exclamation×2  

なんと、お気に入りだったダウンジャケットに水シミが(@@)。


そんなに着ていないし軽く干して閉まっておけばいいや、
なんて思ったのが間違いだったのでしょうかあせあせ(飛び散る汗)

あっちこっちにシミがついているのです(泣) 

水シミは、重曹とお湯を使って
シミ抜きをするといいらしいんです。

シミ部分に重曹の粉をたっぷりとかけて、
円を描くようにお湯をかけて、
シミが落ちたら洗濯をするんだとかブティック


この時のお湯に「強還元水」を使うと
けっこう最強になるexclamation&questionexclamation&questionなんても思いましたが(^^;;;)

肝心のダウンジャケットは家庭での水洗いは、
いくらなんでも無理。。。。


水シミは食べ物やインク類などのシミとは違うので
けっこう手強いし、繊維や製品によっては
水洗いできないものもあるので、見つけた時は、
無理にシミを落とそうとせずに、
専門の業者にお願いしたほうがいい場合もあるんだそうです。

余計に水シミが広がってしまったり、
繊維自体が変色してしまって、落ちなくなることもあるんだとか。


水シミがつきやすいのは、
アセテートレーヨンが素材になっている衣類。

シルクも水シミができるとやっかいですよね。

あとは、革製品も水シミは大敵


また、長期間保管する前に、
クリーニングに出して汚れを落としておくのは大切ですねひらめき

とりあえず、ダウンジャケットは家庭で水洗いもできないので、
クリーニング屋さんに相談することにしました(泣)


【参考サイト】
洗濯染み抜きで衣類の汚れとオサラバ!洗濯染み抜きテクニック!
急な雨に濡れただけなのに、染みが出来ちゃった!/衣類・クリーニング豆知識



posted by はっち at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水の種類

2007年09月18日

地下水には太古に生まれたものもあるんですって(@@)

いろいろなミネラルウォーターの説明を読んでいると
「★△年前の眠りから覚めた水」とか
「今まで採取されたことのない、帯水層から」とか、
とても長い年月をかけて、水が濾過されて
私たちの手元にきているんだなあということが、
感じられることがあります。


地球って大きな浄水場でもあるし
濾過装置でもあるんですよね(^^)

最新の浄水システムも凄いなと思いますが、
地球の自然にはそういった力が備わっているんだよなあと思うと、
環境汚染の深刻さも考えてしまいます。


ミネラルウォーターVOSS(参照:http://mizu-kenkou.seesaa.net/article/54578532.html)は、
何百年もの間氷岩の下で流れていた
帯水層(地下水が蓄えられている層)から
採取された水というので、
地下水にも年齢があるんだなと思いました。

で、ネットで調べてみたら、世界には太古の昔に誕生した
地下水というのがあるようですね(@@)。


エジプトの砂岩に閉じこめられた地下水が
「4万年前」

北アフリカやアラビア半島の砂漠の下には
「3万5千年以上前」の地下水があるそうなんです。


じゃあ、いつの時代なの???と百科事典で調べてみると、
旧石器時代の中期あたりになるそうで
「氷河期雪と呼ばれる時代。

北半球の北部ほとんどが氷床で覆われていて、
アフリカや中東でも山岳氷河があったんだとか。。。

あまりにも昔過ぎて想像もつきませんが(^^;;;;)
(今では、ゲームやアニメの世界ですよね(苦笑))。



日本の名水と言われているのも
数十年〜100年くらいの年齢なんだとか。


ちなみに、海洋深層水も2000年くらいの
年齢になるみたいですね。

海の深層をそれだけの月日をかけて
流れてきている水なんですって。


地下水の年齢には、ただただ凄いなあと
感心するばかりですが、なおさら
「自然は大切にしないと」という気持ちが強くなりました。



【参考サイト】
水の豆知識 地下水の年齢
ドクターダウのなぜ?なに?深層水
posted by はっち at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(2) | 水の種類

2007年09月14日

サイダーとソーダって同じモノ?????

とあるお店に行ったら「地サイダー(参照:地サイダー)」に遭遇〜ハートたち(複数ハート) 

あまりのうれしさに購入してきちゃいました(^^)

それがこれですexclamation×2

コレが噂の地サイダー♪


(左側から)みやざき地サイダーマンゴー味(宮崎県)。ありまサイダー(兵庫県)。スワンサイダー。謹製サイダア(佐賀県)


ありまサイダーのラベルをよくよく見ると
「・・・TAIHO WATER」と書いてあり、
ほんとうに大砲の絵がかかれているんですよ(^^;;)

「・・・・毒水と恐れられし炭酸水が日本のサイダーの原点なり。」
かなり挑戦的なコピーに思わずにまっとしてしまいます。

まずは、ありまサイダーを試飲るんるん


さてさてお味はというと、ホントに炭酸キツメですexclamation 

のどにジュワンって感じにきますexclamation 

飲んだ後にグフッと喉がなります(笑)

それほど甘さは感じなくスッキリ系の味ですね。


続いてスワンサイダー

昭和の味を復活させたという炭酸キツメのサイダーなんだとか。

どれどれと、こちらも試飲。

ありまサイダーほどではないですが、
こちらも炭酸キツイほうですよ。

こちらのほうが甘みがありますね。

香りもスワンのほうがほのかにラムネっぽい感じが。

駄菓子屋さんで飲んだサイダーって感じがします。

たしかに懐かしい味。


旦那さんは「スワンサイダー」ほうが好きみたいです。

私は「ありまサイダー」の方が好みでした。


ところで「ソーダ」「サイダー」「ラムネ」の違いって
なんだかわかりますか? 

「ソーダ」は甘みなどを加えていない炭酸水。

「サイダー」は糖分や酸味、香料などを加えた炭酸水。

というのは、現在の日本の定義みたいです(^^;;)


「サイダー」とは、リンゴ酒のことなんだそうです。

リンゴ酒だと「シードル」という名前が思いうかびますが、
これはフランスでの呼び方。

イギリスがサイダーなんですって。

またアメリカでは「リンゴ果汁」を指すみたいです。


「ラムネ」はレモネード(レモン水)という言葉がなまって
「ラムネ」になったそうで、サイダーとの区別は瓶の形から
玉栓を用いたものがラムネで、
王冠を用いたものがサイダーと呼ばれるようになったとか。

うーん、なんかちょっと複雑???(^^;;;;;) 

まあ、どれも美味しいからゆるしましょう(笑)


【参考サイト】
スワンサイダーと長崎街道 ラムネ・サイダーの誕生と歴史
食育まめ知識425サイダーとソーダは同じもの?

posted by はっち at 15:14 | Comment(11) | TrackBack(2) | 水の種類

2007年09月13日

ペットボトルで作る浄水器にチャレンジ!

「へえ〜、ペットボトルで浄水器が作れるんだ〜」。

なんか面白そうだったので、トライしてみました(^^;;;)。

気分は夏休みの宿題をやってる小学生モード(笑)。

子供達の夏休み期間に見つければよかったなぁ(苦笑)。


●用意するもの
ペットボトル(私は500mlのを使いました)
活性炭・砂・小石・ワタ
(砂・小石・活性炭は、金魚用のものを
 ホームセンターで購入してきました)
ビニールのチューブ(説明書はゴム管でしたが私はこちらを使用)
キャップに穴をあけるための道具(キリがあれば良いですが、我が家ではなかったので、
 ドライバーセットを利用しました)


詳しい作り方はこちらを参照位置情報



そして出来上がったのがこれですexclamation×2

ペットボトル浄水器の出来上がり♪


この順番どっかでみたことありませんか? 

蛇口にとりつける簡易浄水器がまさにこれですね。


取っ手をつけなかったので、小物干しにつるしてみました。

では、さっそく色のついた水を。。。。。。

とやり始めて1回目。


真っ黒な水がでてきました(××) 

あ〜〜〜exclamation×2exclamation×2 

活性炭の汚れが酷すぎ〜〜exclamation×2exclamation×2
 


実験する前に、通水して活性炭の汚れを
とっておけばよかったですね。。。。

失敗。。。。。。


気をとりなおして、再チャレンジパンチ 

ワタは新しいのに替えました。

それで、実験した結果がコレ!

あれ?あまりきれいになっていない。。。


(ーー;;;)うーん、水がきれいになっていないですね。。。。。

何が悪かったのでしょう。

作り方が雑だったかしら。。。


仕組みがわかっただけでも、納得なのですが、
どうせなら「キレイ」にしてみたい!!! 

とても簡単で面白いのですが、
ポイントは何になるんでしょうね?(ーー)?


【参考サイト】
山口県環境保健センター ペットボトルを使った工作 ・ペットボトルでつくる浄水器




過去の関連記事
posted by はっち at 16:23 | Comment(4) | TrackBack(2) | 水の種類

2007年07月18日

家庭でも作れる環境に優しい洗浄剤・えひめAI(あい)

エコロジーにとっても興味のある友達が
ペットボトルに何かの「うわずみ」みたいなものを入れて
持ってきてくれました。

「これね、納豆とヨーグルトとドライイーストと水と砂糖で出来てる不思議な水なんだよ。台所排水やトイレの臭いや汚れをあっという間に消してくれるんだ」

といって、作り方のメモ書きを渡してくれました。

それが、えひめAI(あい)でした。


愛媛県工業技術センターが開発した環境浄化微生物で、
家庭にある食品で作ることができ、
作り方も同技術センターのHPで一般に公開しているのです。


ペットボトルに500ml を作る場合の原料は、
納豆1 粒・ヨーグルト(飲むヨーグルトも可) 25g・
ドライイースト 2g・砂糖25g・水道水約450ml。


これを容器に入れてよく混ぜて(ペットボトルをよくシェイクー(長音記号1)exclamation
よく混ざったら、フタを少しゆるめて
35度の温度で1週間ほど発酵。

なめて酸っぱければ完成です手(チョキ)

作ったら冷暗所に保存しながら
3ヵ月以内に使いきるようにします。


台所の排水溝の臭いがとても気になっていたので、
友達からもらった「えひめAI」を使ってみました。

最初は納豆臭さがあったのですが、
少したつと排水溝からの変な臭いがピタっとしなくなったのですぴかぴか(新しい)

微生物が活発に活動して臭いの元を分解してくれたんですね。


私達が口にする食材で作れる環境にも優しい洗浄剤。

使う毎に自然環境がきれいになっていくようになるのって、
とてもありがたいこと(^^) 

友達からもらった液体は使いきってしまったので、
今、台所の隅で培養中でするんるん


【参考サイト】
愛媛県工業技術センター
素敵な宇宙船地球号 旧芝川再生プロジェクト 大都会ドブ川の奇跡
posted by はっち at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水の種類

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。