2006年10月25日

井戸水ってどおなの?

井戸ポンプ
昔々、夏に田舎のおばあちゃんところに遊びにいくと
井戸水で冷やしたスイカを食べた記憶があります
(ほどよい冷え具合なんですよね(^^))。
井戸水は水温の変化が少ないので夏冷たくて、
冬はちょっとぬるめの水って感じです。

ミネラル分も豊富な感じがするのですが、井戸水って
飲用しても問題はないのかなあ?
  
井戸水は地下水の一部を汲み上げているものです。
pH値については弱酸性の場合が多いといわれ、
鉄やマンガン、カルシウム・マグネシウムなども含まれ、
土壌によっては硬度の高い水になることも。

飲用水としても利用している家庭もあるようですが、
問題点は地下水をダイレクトに汲み上げているので、
水道水と違い常に一定の水質が保てないこと。
周りの環境の変化によって地下水が影響を受けたり、
また井戸の状態が悪いと汚染される可能性も。

最近では、硝酸態窒素・亜硝酸態窒素、大腸菌、
有機塩素化合物などが基準値を超えて検出され、
飲用に適さないという例も見られるようですね。

ですから、各都道府県では井戸水を使用してる人に向けて
最低でも年に1回の水質検査をおこなうように指導しているのだそうです。
臭いや味、色などでちょっとでも水状態がおかしいと思ったら
飲用は絶対禁止です!


【参考サイト】
井戸水のおはなし
井戸水の水質管理
資 井戸水の管理


posted by はっち at 10:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水の種類

2006年10月22日

富士山は日本人の健康をもサポートしてるのかな?

kocchan05さんからコメントいただいた、バナジウム水について、
私なりに調べてみました。
私もずっと気になっていた水になんです(^^) 
「富士山から」という書いてあるバナジウム水が多かったので、
富士山のお水って何か特殊なのかな? って。

バナジウムとはミネラルの一種で、カルシウムやマグネシウムと
同じように、人間には必要な栄養素みたいですね。
毎日の食生活の中からは、ワカメやカニ、エビ、貝類といった
魚介類から摂取しているといわれています。

海の生物からの栄養素がなんで山の中の水から摂取できるの? 
と思ったら、富士山を覆っている玄武岩がポイントのようですね(^^)

この玄武岩には天然バナジウム多く含んでいて、雪や雨水が
長い時間をかけてゆっくりとと地中に浸透するときに、
バナジウムやマグネシウムを溶かし込んでいくので、
富士山を流れる地下水に高濃度のバナジウム水が誕生となるそうです。

通常のミネラルウォーターの50〜200倍ものバナジウムが
ふくまれていている健康水なんです。
血糖値を下げるとかコレステロール値を下げるということが
言われているようですが、人体への効果についての確証は
まだないみたいです。
ただ、私達の健康をサポートする水の一つですよね。


【参考サイト】
【バナジウム】
posted by はっち at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 水の種類

2006年10月19日

炭酸水は体に良いらしい。。。

炭酸水というと、どういった水を思い出しますか?  
私は、お酒を割る時に使うソーダ水を真っ先に思い出しました。
あとは、クエン酸と重曹で作った炭酸水。
昔、昔、ジンジャエールは生姜と炭酸水を使ってお家でも
簡単に作れるんだよって教えてもらって作ったことがあります(^^;;)。
炭酸水のシュワシュワ感だけで、味が全くしなかったような記憶が。。。。

しかし、今は炭酸水というと、美容にも健康にも良いらしいのです。
えっ! ダイエットにも良いの? と耳にしたからには、
その水の正体は知りたいところ。

どうも天然炭酸水というものがあるらしく、ミネラル分が豊富で、
便秘にもよく、美肌になるとのことで、炭酸水を食事の時や
食事前に飲むと、炭酸で満腹感が得られてダイエットにも良いとのこと。
日本でもこの天然炭酸水が湧いてる場所がいくつかある見たいですね。

ところで、海外産のミネラルウォーターの中には、微発泡とか
発泡水とかありますが、これも炭酸水の仲間になるのでしょうかね?
ちょっと最近好きでたまに飲むミネラルウォーターが発泡水なんですよ。
たしかに、お腹が空いている時に飲んでも、満腹感はあります (^^;;) 


【参考サイト】
天然炭酸水
炭酸水にハマって 【misomamma★maniacs】
posted by はっち at 13:51 | Comment(4) | TrackBack(3) | 水の種類

2006年10月18日

酸素がいっぱい入ってるお水って?

酸素バーとか行ったことありますか?  
心地よい酸素を吸入してリラックスさせたり、脳を活性化させたり。
ちょっと心身ともお疲れモードの時寄って、体をリフレッシュするのに
使ったりしています。

で、やっぱりこーいうところにもあるんですね関連するお水が( ̄▽ ̄;)。
みつけちゃいましたよ酸素水。
酸素水とはその名のとおり、水の中に酸素がいっぱい
含まれているお水です。

さっそくトライ! 
味は。。。普通のお水の味でした(^^;;)
酸素がいっぱい入っているというので、ちょっと過大な期待をしてました。
二日酔い、ストレス、疲労、酸素が不足している人に良いらしいです。

そういえば、最近、いろいろなメーカーから出されているみたいで、コンビニでもよく見かけるようにもなりましたね。
「疲れた頭をリフレッシュさせる」とか「体の中に酸素を取り入れて
活性化させる」といったことがラベル書かれていたりします。
酸素水って酸素を吸入するのと同じような感じなのかなあと思いながら、
コップ一杯をコクコク飲みほしてしまいました。


【参考サイト】
さわやか酸素水 - サンガリア
ウイング・アロマテラピー酸素バーシステム/オキシバー
タグ:酸素水
posted by はっち at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(5) | 水の種類

2006年10月13日

ではでは、アルカリ性の水とは?

「酸性の水」の次は「アルカリ性の水」も調べてみましょうって、
お約束のようにセットになっています(^^;;)。

さて、アルカリ性の水というと、アルカリイオン水が真っ先に
浮かびますが、ここでは「アルカリ性の水」の仲間を調べてみましょう。

人間の体は「弱アルカリ性」に保たれているとのことですが、
酸性になるってことはあるのでしょうかね(? ?)。 
人間の体が酸性になったらどうなるのかな? と考えてしまいました。


さて、話をもとに戻して、アルカリ性の飲み物には、
お茶、紅茶、ウーロン茶、コーヒー、ココア、そしてお酒なのに
ワインも該当するんです。
これらの飲料水は「体の酸化防止」になると言われています。
特にワインは有機酸が体内でカリウムを増やし体内を
弱アルカリ性に保つ作用があるといわれ、肉類や魚類を食べた時に
体内が酸性に傾くのをバランスよく調整する役目を果たしているとのこと。
ただし、飲み過ぎは例外です (-×-) 

アルカリ性雨は日本ではそれほど観測されないとか。
酸性雨と同じく大気中カルシウムやアンモニアのような
アルカリ性物質が雨に溶けるとアルカリ性の雨に。
自然環境には良くない水です。

女性にとって味方になる水はアルカリ性泉。
美肌の湯とか美人の湯と言われ、お肌がツルツル、スベスベになるのです(^^)




過去の関連記事
posted by はっち at 11:18 | Comment(5) | TrackBack(2) | 水の種類

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。