2008年05月16日

「軟水」地域と「硬水」地域では食文化にも違いがある?

外食をすると、日本って世界各国の料理が食べられる
とっても「食レストランに恵まれている国なんだなあ
と感じることがあります。

これは料理を作るに適している「水」にも恵まれている
というのかもしれませんよね。


日本の水は「軟水」です。

軟水は基本的にどのような料理にも
適している水といえます。


特に「和食(日本料理)」というのは、
軟水の地域だからこそ発達した料理であるようです。

水をふんだんに用いて素材そのものの美味しさを
活かす料理って多いですよね。

水で煮込む、炊く、茹でると水を主体にした料理や、
または、魚介類などが生食でいただけるのも、
水量も豊富でクセのない軟水の地域だからこそ
なのかもしれませんよね。

繊細な味を表現できるのも「軟水」ならではの
特徴ではないでしょうか。



一方「硬水」の地域の代表というと、
ヨーロッパ諸地域や中国といった大陸部。

ミネラル分が豊富な水は「ミネラルウォーター」という
飲料水になることもありますが、
料理に使うとなると軟水とは異なり、
このミネラル分でたんぱく質が固まって
旨み成分が溶け出さない場合もあるのです。

そのため「水をそのまま利用しない料理」
というのが発達したといわれます。


野菜は茹でるのではなく「蒸す」、
オーブンで「焼く」、油脂を加えて「煮込む」。

米は水で炊くのではなく「炒める」「蒸す」。


また水を使わずに、ワイン、ビール、牛乳などを使ったり
「スープストック」を作りおきして、
それを使っていくというのも、
硬水地域だからこそ発達してきた料理なのです。

香辛料をふんだんに使うというのも
「水」に関係してくるのかな。


料理によって水を使い分けてみるというのは、
このような「水の性質からくる食文化」の違いから
きているのですね(^^)


【参考サイト】
水と地域「軟水、硬水、炭酸水」 水大事典 水と生きるSUNTORY サントリー
hoihoihoiさんの「日本が好きで悪いか?」(38)綺麗な湧水の国(2007年08月20日):イザ!


posted by はっち at 13:40 | Comment(5) | TrackBack(0) | 水の種類

2008年04月23日

金属も切断するウォーターカッターとは?

テレビTVを見ていた時に、消防隊のハイパーレスキュー隊
活動を紹介していました。

その時に登場していたのが「ウォーターカッター」。


バーナーなどが使えない場所で研磨材を混入した高圧の水流を
ジェット噴射させることで、鋼材やコンクリート等を
一瞬にして切断していったのですダッシュ(走り出すさま)

その切れ味(?)はとても凄くて、切断面もスパッexclamation 
見事なくらいきれいに切断されているのです。

この、ウォーターカッターを利用することで、
バーナーのように火花が出ないことから危険物、
可燃性ガス等の充満した場所でも使用が可能なんだとか。

救助用器具としてはとても期待されるものですよねかわいい


ただし、日本ではこのウォーターカッターを
装備した消防車は5台のみなんだとか(^^;;;)

このような、災害時に使用される大きなものだけでなく、
ウォーターカッターの技術は、
ジーパンのレーザー加工に利用されたりもしているそうですよプレゼント


ゴムや紙などの柔らかい素材の加工にも威力を発揮exclamation 

水で切断するので、有毒ガスが発生しない、
熱による素材の変形・変色を防ぐことができるんだそうです。


あるメーカーのサイトでは、様々な加工技術が
動画や画像で見ることができたので覗いてみると、
大理石から切り抜き文字を作成したり、
真鍮で作った恐竜の化石とか、
携帯電話がキレイニ真っ二つにされていたりと。。。

とても細かい作業までやってのけてしまうのですね(@@)びっくり。


水ってとても繊細だし、とてもパワフルだし、
さらに、応用力も凄いんだなあと感じましたるんるん


【参考サイト】
「ウォーターカッター車」及び「大型ブロアー車」を導入
ウォーターカッター レーザー加工
ウォータージェット ウォーターカッター カッティング ジョブショップ ナカニシ製作所 カットサンプル
日本刀トリビア…日本刀とウォーターカッターが対決
posted by はっち at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水の種類

2008年04月18日

臭わないトイレの秘密は「無水」であるとはいかに?

公衆トイレを利用した時に、まず気になるのが「臭い」。

特に、駅のトイレや公園のトイレなどは、
定期的に掃除をしていても、
臭いがしみついてしまってるんでしょうね。

場所によってはとても臭うところもあるので、
利用しずらいなあと思うこともありますあせあせ(飛び散る汗)

なので、出先で迷った時には、けっこうデパートのトイレを
利用させてもらうこともあります(^^;;;)


さて、その気になる臭いを防ぎ節水効果も高い
「無水トイレ」というのがあるのだそうです。

ネットニュースで見つけたのが、
男性用のトイレに導入されている洗浄水を使わないタイプの便器

便器下部のタンクにある特殊液がその秘密のようです。

水あかもつかないし、
掃除はクリーナーで表面を拭き取るだけだとか。


んんexclamation&question 

これって男性用の小便器タイプしかないのでしょうかね???

女性用の場合は難しいのかな?



無水トイレは「バイオトイレ」とか
「ウォーターフリートイレ」の名称でもあるらしく、
バイオトイレの場合「おがくず」を使って
バクテリアの力で処理をする方法で、
排泄物を有機肥料に変えてくれるのだとかかわいい

こちらは、キャンプ場や公園、ゴルフ場、山小屋などで
既に利用されているのだとか。

もしかすると気づかずに利用していた可能性もありますね(^^;;;)


どちらの方法も、節水にもなるし、環境にも優しいですよね。


ニュースソース
におわない「無水」トイレ 南海電鉄の駅で好評
2008年03月20日 asahi.com
南海電鉄の駅で導入されている男性用トイレが、「においがほとんどしない」と好評だ。洗浄水を使わないため、環境にもやさしいという。
秘密は便器下部のタンク。
ここにある比重の軽い特殊液がおしっこを覆い、立ち上るにおいに「ふた」をする形だ。
水あかもつかないといい、掃除はクリーナーで表面をふき取るだけ。
昨年3月から難波、中百舌鳥、岸和田、和歌山市など18駅に計73台を設置し、節水効果は年間約2万2000トン。
水道代のコストを水に流す武器となるか。



【参考サイト】
におわない「無水」トイレ 南海電鉄の駅で好評
金賞エコ商品:優れた節水性 無水小便器「WATERLESS社NO-FLUSH無水トイレ」 by 【地球術】
バイオトイレのホームページ
posted by はっち at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 水の種類

2008年04月13日

洗濯物の色落ち防止に「塩」がよいとな???

洗濯をするときに、どういった点に気をつけてますかexclamation&question 

色物と白い色の物は分けて洗うようにするのも、
色うつりを避けるためにも行うことですよね。

私も、色物と白いTシャツを一緒にあらって
たいへんな目にあってますから(^^;;)


ところで、しょっちゅう洗っていると繊維の色が落ちてきて、
あせた状態になることってありますよね。

それがまたお気に入りの服だったりすると、
大ショック(@@)


タイやインドネシア・インド製の手染めの服の場合は、
最初の1〜2回は、酢水で洗うと色落ちしにくくなるので、
これらの服を購入した時は実行しているのですが
(参照:手染め製品のお洗濯に酢を加えて色落ちを少なくする)、
Tシャツなどの色落ちが心配な場合は
「塩水」が有効なんだそうです。


色落ちしやすいかどうかチェックするには、
Tシャツの目立たない端の方に水をつけ濡らし、
乾いた布でこすってみるのだとか。

これで色落ちするのであれば、
洗う前に30分ほど濃い塩水に浸けておくのだそうです。

けっこう、意外な感じがしますね目


いくつかのサイトでも、洗濯時に
塩を一つまみ入れるというのを見かけましたが、
こういったところから、きているのかもしれませんね。

また、色落ちしやすい衣類の場合、
「弱アルカリ性の洗剤を使わない」、
「水洗いをする」
といったことも色落ち防止になるそうですよ。


ということは、色落ちしやすい衣類の場合はお洗濯する時に
「強還元水」を使うことは避けた方がいいのかもしれませんね。

お洗濯するときにも、ちょっと工夫と一手間(別々に洗う)
ということで、色落ち防止にもつながるようですよ。


【参考サイト】
名古屋 北区/クリーニング豆知識 色落ち防止
ぼいすグループ ちょいと気になるクリーニングのQ&A
posted by はっち at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水の種類

2008年03月28日

え〜〜! パソコンのキーボードを水洗いしちゃうの??

パソコンの周辺器機を探していた時に衝撃的な文字を発見exclamation×2

「水で洗えるキーボード」

えっ! キーボードを水洗いしちゃうの?(@@)


パソコンや電化製品の天敵といえば、
お約束のように登場する「水」。

パソコンのキーボードにお茶やコーヒーをこぼしてしまって、
使えなくなってしまった経験をお持ちの方いらっしゃいません?

私は、ありがたいことに、その苦い経験はありません(^^;;)

キーボードカバーを使っているというものありますが、
できるだけ、パソコンまわりに「水ものは置かない」ように、
注意しています。

メインに使っているのが、ノートタイプなので
水がかかってしまったら、パソコン自体が全滅しちゃいますから、
コーヒーも蓋付きカップを使用手(チョキ)


友人は仕事で使っているキーボードにな・な・なんと、
お砂糖入りのコーヒーをこぼして、
キーボードを駄目にしてしまいました喫茶店

ブラックだったら、もしかしたら、
ほんの少しの望みはあったのかもしれませんね(^^;;;;;)。


さて、普通のキーボードとの一番の違いは、なんでしょうか?

キーボードの底面に「水抜き穴」が空いているのです。

ここから、水が流れていくので
機器内に水が溜まることがない仕様なんですね。

もちろん、キーボード自体にも防水加工がされているのです。


実際に水洗いしている動画を見ると、
いままでの常識をくつがえされたような衝撃が(^^;;;) 

ほんとにキーボードを水道水で
ジャァージャァー洗っているのですダッシュ(走り出すさま)

洗った後は、水分を拭き取って乾燥させればOK晴れ


私のパソコンには接続することはできないので、
実験できないのですが、これはいいなぁ〜と思いました。

これも、逆転の発想なんでしょうね。


開発された方は、コーヒーやジュースをこぼした
苦い経験があったのでしょうか(^^;;)

開発のきっかけを聞いてみたいです耳


【参考サイト】
水で洗えるキーボード PSK-7091
posted by はっち at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水の種類

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。