2008年02月07日

還元水を使って、しっとりパリっと炊きあげるパエリア作りに挑戦! 

還元水を使うと、ちょっと難しいかなexclamation&question 
と思うお米料理も、失敗なくできるので、
いろいろとトライするのが楽しくなってきました(^^)

今回は「パエリア」作りに挑戦ですp(^^)q  


スペイン料理にはかかせないお米料理で、
魚介類や野菜がたっぷり入った具だくさんのパエリアは、
お米にしっかりとうま味がしみ込んで美味しいんですよねレストラン 

しかし、家庭で作るとなると
パエリア鍋がないとできないのかな?っておもったら、
なんとフライパンでできるというので、早速とりかかってみました。


出来上がりはこれですexclamation

パエリア!意外と簡単にできました♪


材料や作り方は
「フライパンDEパエリア レシピ ネスレ」のページを参考にしています本


さて、今回はpH値9.5の還元水を、材料の仕込み、
お米をたきあげるための「スープ」、仕上げに使用しました。


まずは材料の仕込みひらめき

パエリアに使う時は、スープをしっかり吸収させるために
お米は洗う必要はありません。

しかし、今回は軽く洗って使用するまでの間に
ザルにあけて水をきっておきました。

野菜も使う前にちょっと還元水に浸けておいて、
みずみずしさを復活させてます。

シャキっとした野菜を使うのって美味しさも増しますよね(^^) 


参考レシピでは、生の魚介類を使っていますが、
ちょっとリーズナブルに抑えるために(^^;;)

冷凍のシーフードミックスを使用。

けっこう美味しくできますよー(長音記号1)


材料を炒める時にも、調味料を加える感覚で
ほんの少し還元水を入れます。

野菜炒めを作る時にも、少し還元水を入れると、
うま味を引き出してくれるので
今回もそれにならってやってみました。


材料を炒める前に、沸騰させた還元水で
固形スープをよく溶かしておきます。

固形スープってなかなか溶けにくかったりするのですが、
還元水を使うと溶け残りもないので、使いやすいです(^^)


火加減と蒸らし加減も大切かわいい

ここでしっかりと蒸らさないと、
米が生煮えっぽくなってしまったり、
固くなってしまったりするのです。


スープにも還元水を使っているので、
逆にお米が柔らかくなりすぎないかな? 
が心配だったのですが、フライパンの様子を見ながら
火加減を調節していったら、真ん中ふっくら
外側がパリッとしたパエリアが完成しました!(^^)!


思っていたよりも簡単にできてしまいしたよ手(チョキ)


今回は、いつも使っているお米を使いましたが、
スペインのバレンシア米を使ってみたら、
また味わいも変わるんだろうなぁ〜。

機会があったら、世界各国のお米
還元水で炊きあげてみたいなあという、
野望がまたでてきました(^^;;)


【参考サイト】
フライパンDEパエリア レシピ ネスレ
パエリアの作り方・レシピ
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現


2008年01月17日

酸性水で黒豆を煮ると色がきれいになるの?

年明けの忙しさでお正月らしい話題を
すっかり忘れてました(- -;;)

「おせち」についてです。(写真まで撮っていたのに。。。たらーっ(汗)


毎年、できるだけ手作りのおせち料理を
つくるようにしています。

が、最近はちょっと手抜き(^^;;)

いっぱい作っても余ってしまうので、
どうしても食べたい品だけを作って、お重につめています。

そのラインナップに必ずはいるのは「黒豆」。

既製品では甘すぎるので、
お砂糖とっても控えめのあっさり黒豆が私流でするんるん


しかし、黒豆を煮るのはちょっと面倒なんですよね(^^;;)

時間もかかるし、豆にシワがよってしまうし。

使う水によってその面倒さが解消できるかなあ
なんて安易なことを考えていたのですが、
こればかりはどれだけ面倒がらずに
黒豆を向かい合うかなんですよね。


さて、黒豆の黒さの源になっているのは
「アントシアニン」という色素なんだそうです。

ということは、酸性水を使って煮ると
黒豆の色もキレイにでそうな感じがしますね
(参照:アントシアニンを含む野菜の色を鮮やかにする酸性水)。


というわけで、酸性水をつかって黒豆煮にトライexclamation×2 

豆を水で戻さずそのまま煮汁で
漬け込む方法にしてみました。

1黒豆を酸性水でよく洗ってザルにおき水きり

2酸性水、砂糖、酒、みりん、醤油(好みに応じて加減)を
   鍋に入れて煮汁を作ります。
   黒豆が隠れるくらい多めに作っておくのがベスト

3煮汁が沸騰したら、水キリしておいた黒豆を入れて
   3〜5時間漬け込んでおきます。

4時間経過後。黒豆が柔らかくなるまで煮て、
   柔らかくなったら火をとめて一晩おき
   よく味をしみこませます。



それで、できあがったのがこれexclamation

ぷっくりツヤツヤな黒豆のできあがり♪


ぷくっとして、黒色もキレイな黒豆ができましたぴかぴか(新しい)


黒豆をつくる時に「サビた釘」を入れると
色がキレイになると言われますが、
我が家にはなかったので(^^;;)
酸性水にがんばってもらいました。

味もGOODですよ手(チョキ)

【参考サイト】
黒色に隠されたパワーの秘密、黒豆
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現

2008年01月15日

月例・酸性水風呂。酸性水フェイシャルスチームでもっちりお肌

月1回だけ、キスマークオール酸性水風呂を楽しむキスマーク
をがんばってます(笑)

水を張るのにもかなりの労力を使いますが(^^;;)
(台所からお風呂場へ酸性水を運ぶのも
段々慣れてきましたよパンチ)。

その苦労あっての酸性水風呂は
なんとも気持ちのよいものですー(長音記号1)

ここぞとばかりにカラーリング、ワンコ犬のシャンプーと
お風呂タイムがあわただしくなるので(笑)


今回は、優雅にゆったりとバスタイムを楽しんでみよう
とトライしたのが「酸性水フェイシャルスチーム」
ようは「顔浴」です。

洗面器に湯を入れてその蒸気を顔にあてるというものですが、
毛穴が温められた蒸気で開き、汚れを浮きださせてくれるので、
洗顔だけでは落ちない中の汚れまでスッキリとなるんですよぴかぴか(新しい)

いつもならテーブルの上でおこなうのですが、
今回は、浴槽につかりながらお風呂のフタをテーブルにして、
温めた酸性水を用意、体が寒くならないように
バスタオルも2枚用意(顔浴用と肩にかけておく用です)
してセット完了ヾ( ̄ー ̄)ゞ 

よーく洗ったお風呂用のイスを入れて
座りながらやると楽ですよ。

これで、半身浴をしつつ顔浴もできるので一石二鳥るんるん 


私は大好きな香りのエッセンシャルオイルかわいい
1滴洗面器におとしています。

バスタオルを頭からすっぽりかぶって洗面器を覆うようにし、
顔も洗面器に近づけ(近づけすぎに注意exclamation×2
鼻と口から呼吸をします。

これって風邪でお風呂に入れない時やってもいいんですよ。

簡易加湿器みたいなものなので、鼻と喉が楽になります。


さて、蒸気をあててる時間は「5分ほど」。

終わったらぬるま湯でよく顔を洗って、
(私は浴槽の中の酸性水をつかいました)
ペットボトルに用意していた酸性水で
顔を洗って肌を引き締めます。

出来上がったお肌は、酸性水の保湿作用と
引き締め作用が相乗効果になり、
モチモチお肌のできあがりグッド(上向き矢印)


そのまま、半身浴を30分おこなって
本日の酸性水バスタイムは終了いい気分(温泉) 
 
酸性水風呂は自分磨きに気合いが入ります(笑)

【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現
単行本:バスタイム吉沢深雪(三笠書房)

2008年01月11日

還元水を使ってタイ米(インディカ米)を美味しく作る

タイ料理が食べたい!!! 
という衝動にかられ旦那さんに外食おねだりするも
却下されてしまったので(泣)
それならば、
レストラン自分でグリーンカレーを作ってしまおう計画レストラン
をたてました(^0^)

それならば、お米からこだわりタイ米を。。。と思ったら、
なかなか手に入らないですね(^^;;;)

米不足の時は安くいっぱい手に入ったので、
おかゆ、チャーハン、カレーといろいろ作っていたのですが。


で、やっとスーパーで見つけたので、早速開始exclamation×2

タイ米は白米よりも細長いのです



今回はタイ米を炊飯器で炊くのではなく
「茹でる」という方法をとってみました。

これってとても簡単(^^)

1鍋に湯を張り、沸騰後、米を入れる。

2好みの硬さになったらお湯を捨ててできあがり


手順はこれだけ。


水は還元水のpH9.5を使いました。

以前、雑穀ごはんや
参照:ダイエットにも良い雑穀ごはんに挑戦!
玄米(参照:玄米を還元水に浸すとよく水を吸収するぞぉ〜!
を作った時にもかなり相性がよく、
少し水分を多く吸収できるような状態がベストならば
この還元水だろうという判断です。

それは、正解(^^)!

 
手順のように沸騰した還元水にタイ米を入れて、
軽くかきまわします台風

鍋の底に米がくっつかない程度に
時々軽くまわしながらやるのがよいようです。

ホント、パスタを茹でるような感じで
時々堅さをたしかめながら10分経過時計


出来上がりました(^^)これがその写真カメラ

茹で上がったタイ米♪


パラっとサラっとがタイ米の魅力。

少しモチっと感があるふっくらタイ米が出来上がりましたるんるん 


お店で食べるのと同じだあ〜((TT)感動)。

先に作っておいたグリーンカレー
手作りグリーンカレーセットというのがあるのです(^^)ぴかぴか(新しい)
グリーンカレーペーストとココナッツミルクの粉末とか
ナンプラーが一緒に入っているので
個々に買わなくて済みます)をかけて、出来上がりグッド(上向き矢印)

本格的なグリーンカレーができた!!


ほどよくモチパリサラ感が出せる還元水って、
いろいろなお米と相性がいいのでは?と実感しました。


【参考サイト】
タイ米・にしむら米穀店
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現

2008年01月10日

お家でも簡単にできる缶詰みかんのつくりかた

ある日テレビをボーッと見ていたら、
沸騰した湯に重曹を溶かして、
むいたミカンを入れて、
スジと袋が簡単にとれるという、実験をやっていました。

袋とすじがキレイにとけて中身だけに。

「あ〜。缶詰みかんだぁ〜( ̄ー ̄)ニヤリ」


というわけで、早速、自分も実験モード突入(^^;;;)


そうです、強還元水も使ってみようと思ったのでするんるん 

アルカリ性が強いならば、同じようなことができるかなって。



まず、水道水+重曹の組み合わせ。

500ccの水を沸かして、そこに2.5gの重曹を溶かします。

小分けにした、ミカンを薄皮付きのまま、
お湯の中に静かに投入。

お湯の色が、瞬く間にキレイなミカン色に
染まっていきます(^^)キレイぴかぴか(新しい) 

ちょっと火を弱めて約2分時計

湯から取り出して、用意しておいた水
(これは還元水を使用しました)に、トポンと入れます。

冷ましたら早めにすくい上げて器へ。

薄皮とすじがキレイに溶けて、
ホントだぁ〜缶詰みかんになってますよ(笑)

ツブが小さかったので、ミカンが崩れてしまいましたが(^^;;;)、
濃いミカン色に茹で上がってますね。



同じようなやり方で、重曹は入れずに強還元水だけでの挑戦exclamation 

うっすらとお湯の色が染まったかな程度ですね。

先ほどとは違い、薄皮やスジが溶けていくペースが遅いですね。

薄皮が破れてちょっと中身がでてきてしまったので、
2分ほどで引き上げ。

見かけはちょっと悪いのですが、
なぁ〜〜んと「甘さ倍増exclamation×2」。

砂糖水に浸けたわけではないのに、甘さが増しているんですよかわいい 

美味! 美味!o(^^)o 

甘さ超控えめの缶詰ミカンみたいなんです。


ただし、すぐに使わないならば、
砂糖水(シロップ)に漬け込んでおいたほうがよいかも。

2時間くらい置いてしまったら、ちょっと苦くなりましたバッド(下向き矢印)


ということは、強還元水+重曹の組み合わせは、
もっと最強になるのかexclamation×2exclamation×2 

ということでまた挑戦パンチ 


水道水の時に入れたよりも重曹の量は少なくしました。

薄皮もスジも溶けていくのが早いexclamation と、
同時に、実が崩れていくのも一番早かったです。

味はというと、重曹の苦みがちょっと感じられますね。

炭酸水素ナトリウム(重曹)溶液は加熱すると
アルカリ性が強くなり、繊維をやわらかくするんだそうです。

それで、このようなことが出来るんですね。



そしてこれが、出来上がった缶詰みかん3種類(笑)

缶詰みかん☆


ロールケーキを作る時に、
この作った缶詰ミカンを入れてみようかなと思っています黒ハート


【参考サイト】
缶詰のミカンを作ろう
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。