2007年11月08日

還元水VS酸性水。蒸し物にはどっちの水が最適?

久しぶりに、はっち特製「シューマイ」
をつくることにしましたるんるん

私の作るシューマイには、
冷蔵庫の中にある野菜がたんまり入ります手(チョキ)

なんかお肉が野菜のつなぎみたいな感じで
入っている程度だったりするのですが、
今日はちょっと「お肉」中心


本日の材料は、挽肉、細かく刻んだキャベツ・ネギ、
すり下ろした生姜、
もどした緑豆春雨
(これけっこう入れるのおすすめですぴかぴか(新しい))。

これをボウルに入れて塩・コショウ・酒・みりんを加えて
よぉーく混ぜますー(長音記号2)ー(長音記号2)


シュウマイの皮に包んで温めた蒸し器へセット。

トロ火〜中火くらいで約30分ほど蒸します。


で、このときに、実験の虫がメラメラと(ー▽ー)fufufu。


最初にpH値9.5の還元水の蒸気でシュウマイを蒸してみました。

還元水は食材の旨味を引き出してくれます。

蒸気も同じようにその特性を発揮してくれそうな感じです。



約30分後時計
出来上がったシューマイを見ると
(ーー;)あ、一部ちょっと型くずれおこしたかも。

特に蒸気の量が多くでていたところのシュウマイの皮が
柔らかくなりすぎちゃって、
中身が崩れちゃったみたいですねバッド(下向き矢印)


余分な脂分はスッキリと落ちている感じがします。

さっぱりジューシーな味わいで、
水道水の蒸気よりもたしかに美味しいですキスマーク


続いて、酸性水で蒸してみました。

こっちのほうが型くずれが少ないみたいですね。


麺を茹でたりするとシコシコとコシのある歯ごたえで
茹で上がる酸性水。

小麦粉を使った料理の裏方にはぴったりなのでしょうか。

シュウマイの皮が溶けることなくキレイに蒸されていますね手(チョキ)


味は還元水と差はありません。

表面のみずみずしさは、
酸性水のほうがあるように思えました。

還元水は油分を除去する作用もあるので、
挽肉の脂分がとんでしまったのかな?

シュウマイの蒸し比べ★



どちらに軍配はとなると。。。

難しい(ーー;)。

私は、皮がほどよい程度に
柔らかくなる酸性水のほうがいいかな。



【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現


2007年11月05日

強酸性水・強還元水生成後。。。筒の洗浄を忘れずに!

今日も元気にお洗濯ぅ〜るんるん 

お洗濯に必須となった強還元水

いつものようにロートをセットしようとすると。


あれぇ〜(・・) 刺さらない(・・????)。

筒を取り出してみると・・・・・・


食塩が残ってる!(><)!。

筒の上を蓋のようにふさいでいたのです。


あれれれぇ〜〜。

だって、普通に還元水も使っていたよぉ〜。

切り替えた時に、クリーニングちゃんとできていたよぉ〜。

なんでなんで〜〜。


と、ここで食塩が残っていた原因を考えてみました。

強酸性水・強還元水を生成する時には、
電解促進剤(食塩)投入口から食塩を入れます。

蓋をきっちりと閉めて、水を流すと
筒の中の中に水が流れ込み食塩を溶かすのです。

この時に
1食塩が筒の中にちゃんと入らず、上のほうで溜まったままになっていた。

2水流が弱すぎて食塩が溶けきれなかった。


なんてことが考えられるかなと思います。


添加筒内に水を供給するため、水を流した始めの10秒くらいは
水量を多くして、その後は半分程度に水量を絞り生成をします。

その初めの水流が給水量不足までいかなくても弱くて、
下に溜まっていた食塩だけを溶かしていたのかもしれません。


いつもは、食塩がなくなるまで使い切るようにしているのですが、
もしかするとこの時は使い切るまえに
「ショクエンヲイレテクダサイ」と液晶ディスプレイに
表示がでてブザーがなってしまい、
もう使い切ったんだろうと思って筒を取り出して
洗浄することなく、そのまま還元水モードに切り替えて、
クリーニングでのみ「洗浄した」と思って、
継続使用をしてしまったからかもしれません。

還元水生成にはまったく問題はありませんでしたが、
面倒と思っても強酸性水・強還元水生成後は、
ちゃんと筒を取り出して洗浄したほうがいいんだなぁ〜と実感。


反省_| ̄|○



【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現

2007年11月04日

月例・オール酸性水風呂の日。ワンコも一緒に。

さて、本日は我が家の月に1度の「オール酸性水風呂の日いい気分(温泉)です。

さすがに、寒くなってきたので、
半身浴程度の湯量では足りず、
全身浴分の酸性水を、台所からせっせと運びましたp(ーー)qフ!

 
かなりの体力勝負exclamation×2 


今回は浴槽に水が溜まるまで1時間はかかりましたよ(^^;;)
 
水は重いですね。

入れ終わったら、腕と胸のまわりがヒクヒクいってましたあせあせ(飛び散る汗)


痛切に思う「お風呂場にもレベラックがほしぃ〜〜」。


今回は、ワンコ犬も一緒に酸性水風呂に入ります。

シャンプー嫌いの我がワンコは、
お風呂と聞いたとたん逃げ回り。。。

ようやく捕まえて私と一緒にバスタイムるんるん


我が家では犬のシャンプーは
1ヵ月〜2ヵ月に1回ペースで行っています。

犬の毛は自然と汚れを落とすような仕組みになっているので、
しょっちゅうシャンプーをしてしまうと、
その機能が働かなくなり、汚れやすくなったり
毛づやが悪くなったりするのです。

人間と違って毎日お風呂にはいらなくていいんですよ。

そのかわり、毎日ブラッシングして
毛の汚れを落としてあげるのがベスト。

ワンコの臭いが気になるときは、
酸性水をシュッシュダッシュ(走り出すさま)とかけてブラッシングかわいい


さてさて、観念したワンコは
おとなしくシャンプーさせてくれました。

酸性水をまんべんなく体にかけた後、
ワンコ用シャンプーを酸性水で薄めながら
軽く体をマッサージー(長音記号1)

酸性水を使うと、ワンコの臭いが緩和されるし、
毛も柔らかくなってきます。

汚れも水道水を使うよりもよく落ちますね。


コンディショナーの後に酸性水をたっぷりかけて、
シャンプー類が残らないように流してあげます。

残っていると皮膚病になってしまうこともあるのです。


ワンコ硬直状態のまま、シャンプー終了。

ドライヤーで渇かしてみると。。。。

(@@)すごぉ〜いぴかぴか(新しい)

子犬みたいな柔らかくてプアプアっとした
ツヤのある毛になったのです。

やっぱり、きれいなワンコは、いいですね〜(^^)


【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現

2007年10月25日

ウィスキーの水割りをおいしく飲むには『水』との相性あり!

友達からもらったウィスキーバー

開封せずに残っていました(^^;;)

正直なところ、あまりウィスキーって好きじゃないんですたらーっ(汗)

うーん、でももったいないよなぁ。


そーいえば、還元水で水割りをつくると、美味しいというので、
ちょっとお試し・・・・・・・。

(・・)! これなら飲めるかも。

と、ここからまた実験虫がうずうずと動き出しました
(ー▽ー)ふふふふふ。


まず、ウィスキーのpH値を調べてみました目
ウィスキーのpH〜


うーん、ちょっと微妙ですがだいたい3.0のところですね。

酸性であるといえます。

このウィスキーにpH値をかえた還元水で水割り作り〜るんるん


結果がこれexclamation×2 
ちなみに、氷も還元水で作りましたよ(^^)b

pH値9.5
(pH値9.5)

pH値9.0
(pH値9.0)

pH値8.0
(pH値8.0)

pH値7.0
(浄水pH値7.0)


どれくらいの濃さにしてるかというと、
ワンフィンガーよりちょっと少なめのウィスキー量です。

ウィスキーと混ぜると1pHぐらいずつ下がっているかな。


浄水ではpH値ほぼかわりなし。

ちなみに味も浄水ではさほど(^^;;)。


還元水割りにするとアルカリ性になりますね。

味もマイルドになるし悪酔いしなくてよさそう。

でも、口当たりが良いということは飲み過ぎにもつながる?(^^;;;)


いえいえ、たしなむ程度にしておくことで、
この美味しさと翌朝の健康が保てるのですよ(^^)b

じゃあ、還元水以外で水割りをつくると味はどうなのか?


●水道水
浄水同様それほどの変化もなく。
う〜ん。普通ですね。味わいという点では今ひとつ。

●軟水のミネラルウォーター
ウィスキーの水割りに使う『水』の定番・王道exclamation 
たしかに、水道水や浄水より美味しいです。
いろいろ変えて味わい比べすると
自分好みの美味しい水割りが見つかりそうですね。

●ガス入りミネラルウォーター
まじぃ〜〜〜(@@)。私はダメですバッド(下向き矢印)ちなみに硬度274の中硬水でも硬水に近いものですが。
軟水や超軟水のガス入りだとまた味わいが変わるかも。


と、家にあった水でいろいろ試してみましたが、
私は還元水(pH値9.5)のが一番美味しかったなあるんるん(^^)


【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現

2007年10月23日

我が家のレベラック。洗浄フィルターの登板近しか!?

レベラックを使い始めて、半年が過ぎました。

ホント毎日毎日重宝しております(ー人ー)感謝ぴかぴか(新しい)


で、ちょっと最近気になっているのが、
使用中のクリーニングの回数
以前より増えたかなと思うのです。

だいたい還元水や酸性水を生成した時間が積算で
15分毎に、自動クリーニングになるのですが、
あれ?もう? と感じることが。


それと、強還元水や強酸性水を生成量が減った感じするし。

ちょっと還元水の味も落ちてるかな。



まずは、説明書をじっくりと読み返してみて、
何か原因なのかどんな状況にあるのか
検証してみることにサーチ(調べる)


ふむふむ目、 どうやら3〜6ヵ月目安の定期的な
「洗浄時期」に入っているようですね。

洗浄時期の目安になる症状というのが

1還元水の中に白い浮遊物が混ざり始めた

2還元水がでにくくなったり、止めたときに一滴白い水がでる

3生成される還元水や酸性水のpH値が低下している

4生成水の生産量が低下をしている

5還元水生成時に吐水ホースから出る酸性水の水量が多くなってきている

6フレキシブルパイプより生成水が、割れてでるようなことがある


ということみたいですね。


そして説明書にかかれていてこの一言
『3〜6ヵ月目安で、洗浄フィルターでクリーニングしましょう』


あ( ̄▽ ̄;)やっぱり、そんな時期に来ていたんだ。。。。


とにかく毎日何かしら使っているので
トータルで毎日10分以上はレベラックが動いている我が家家

ちょっとお疲れ気味になっていたんですねあせあせ(飛び散る汗)

洗浄フィルターはオプション商品なので、
あらたに購入しなくてはいけませんが、
生成した還元水や酸性水のpH値が基準値にあることが大切exclamation


健康を大いにサポートしてくれるレベラック。

人間と同じように、自分での定期検診は必要ですね(^^)b


【参考サイト】
株式会社エナジック|カートリッジなど
レベラック説明書とQ&A冊子

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。