2007年05月31日

ちょっとづつ酸性水の使用範囲を広げ中です(^^)b

酸性水洗顔も面倒とはいいながらも継続実行中(^^;;) 

少しは潤ったお肌ぴかぴか(新しい)になっているかなexclamation&question 
と鏡をみながらお顔をパシパシするのですが、
さすがにそー簡単にはお肌も元に戻りません(^^;;)


還元水と違って、酸性水ってちょっと使いづらいかなあせあせ(飛び散る汗)
と思うことがあります。

料理に使うとしても限られてしまうし
(飲用できないので茹でるとか衣つくりに使う
といったくらいですよね)、
食器洗い後のフィニッシュに使うとか、
もっと他に使い道はないもんかなぁと。


で、先日ブログにいただいたカットチャンさんのコメント
花粉症対策には目の洗浄も忘れずに
の中に

「酸性水も強酸性水も役目を果たしたらタダの水になりますから、
いくら使っても害にはなりません。
浴びるように使われたら良いですよ。」


というのが、ヒントになって使いはじめているのが

「コンタクトレンズと目の洗浄」

目


使っているコンタクトレンズは2週間使い捨てのもので、
洗浄・すすぎ・消毒・保存が1本でできる保存液を使っています。

保存液に浸ける前に、酸性水でレンズを洗浄

保存ケースも酸性水で洗います。

目に装着する時も酸性水で軽く洗ってからにしています。


目に入ったら大丈夫なのかな?って思っていましたけど
「浴びるように使われたらよいです」の言葉が後押しとなって、
目の洗浄にも使ってみています。

目が痛くなるということはないですね。

今のところ〜。


もっとこんな使い方もできるよ〜っていうのがあったら、
教えてくださいね(^^)

いろいろ試して健康と美容に役立ててみたいです。


【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。