2007年09月21日

水を使った掃除機はクリーンな排気でホコリ知らずらしい。

ワンコの抜け毛の季節がやってまいりました犬

家の中がワンコの毛で凄いことになっています(TT)

毎日、毎日掃除をしても追いつかないし、
掃除機もすぐにワンコの抜け毛で
いっぱいになってしまいます。。。。あせあせ(飛び散る汗)

掃除機かけたにも関わらず、また毛玉が床に。。。。


我が家で使っているのはサイクロン式のもので、
水洗いもできるし、かなり重宝しているのですが、
どうもワンコの抜け毛には、太刀打ちできないようです(UU;)。

で、目についたのが「水フィルター式掃除機」。

掃除機の中に水を入れて、
そこにゴミを吸引していくので
排気がクリーンで嫌な臭いもないんだとか。

ハウスダストもしっかり吸引してくれるし、
ゴミを捨てるときもホコリが捲き散ることがないとのこと
(たしかに、ゴミはしっかり水分を含んだ状態になりますからね)。

紙や布のフィルターに比べても目詰まりしにくいんだとか。

吸引力もかなりあるみたいです台風


ただし、「水の入れ替え」はちょっと面倒な点らしいですね。

やっぱり水は毎回入れ替えないと、
排気の臭いが気になるみたい。


それに、汚水とゴミを分けて捨てるのが
ちょっと手間がかかりそうですよねたらーっ(汗)

でも、吸引力と空気清浄という点だけでも、
かなり注目しているのです目


うーん、欲しいなあ。

この毛玉地獄から逃れたい。。。



この掃除機に入れる「水」を水道水ではなく、
酸性水や強酸性水だったら、
掃除機の掃除もちょっとは楽になる? 

なんて考えてしまいました(^^;;;)

衛生を保つには最強の水ですからね。


水なし洗濯機(http://mizu-kenkou.seesaa.net/article/50177595.html
があるかと思えば、
水を使った掃除機や水を使った電子レンジ
http://mizu-kenkou.seesaa.net/article/34984440.html
もあるしで、電化製品の進歩って凄いexclamation×2


【参考サイト】
水フィルター掃除機について
水フィルター型掃除機でアレルギー・喘息の方も安心|ボルテック・ジャパン
6種類の水フィルター式掃除機/デザイン、機能、価格で選ぶ


posted by はっち at 16:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

2007年03月01日

水で焼き物ができるとはなんぞや?

話題のウォーターオーブンヘルシオ

水を使ったオーブンで調理すると、油も塩分も抑えられて、
通常の電子レンジを使うよりも、
おいしさがアップグッド(上向き矢印)するらしい。

となると、やっぱり主婦としては健康に良いなら
欲しくなっちゃいますよね(^^;;)


しかし、水で焼き物ができるなんて、
想像がつかないのですが。

焼く=加熱=火という図式が浮かんできますが、
このオーブンはどうして水で加熱できるのでしょうか??? 


なーんて、またネットで疑問解決のサーフィン。

あるサイトのコラムにその原理の解説をみつけexclamation


「水が沸騰し水蒸気になったら、その水蒸気を更に加熱すると
無色透明の「過熱水蒸気」という高温な状態にし、
それを食品に直接吹きかけることで調理している」
ということ。


水ではなく、水蒸気がポイントだったんですね(@@) 

ヘルシオでは水蒸気を330度まで加熱するんだそうです
(330度ってなんか想像できないんですが。。。)


水蒸気を加熱することで紙を焦がすほどの熱エネルギーが
発生するので、それを利用したのが、
このオーブンのなんだそうです。

水が水をよんで、水分を吹き飛ばす。。。

なんか、脂っこいものを一度油で揚げると、
脂っこさがなくなるいうのを思い出したのですが(^^;;)

なんか、そういったものも関係あるんでしょうかね。


化学が苦手たらーっ(汗)だった私には、凄いなぁ〜と
ただただ関心するばかりです(^^::)

しかし、水というのはいろいろな力を持っていますね。

やっぱ、凄いなぁ〜ダッシュ(走り出すさま)


【参考サイト】
そこが知りたい家電の新技術 シャープ ウォーターオーブン「ヘルシオPro」
ウォーターオーブン/ヘルシオ AX-HC3-R:シャープ
ヘルシオ
posted by はっち at 14:50 | Comment(4) | TrackBack(1) | 気になる「水」関連商品

2007年02月28日

地ビールではなく「地サイダー」?

地酒、地ビールは、モノによっては
ご愛飲してるものありますが(笑)、
「地サイダー」なるものが、あるんですね〜(@@)。

レトロちっくなサイダーのビンに入っていて
(三ツ矢サイダーのビンのリサイクルが多いようです)
ラベルもレトロちっくるんるん

さて、その数ある地サイダーの中で各地の
「名水」で作ったものをいくつか見つけました。


青森県『津軽さくらサイダー』=白神山地の伏流水
    炭酸ひかえめ、アトピーの人が飲んでも大丈夫ということらしいです。

秋田県『仁手古サイダー』=名水百選・六郷の清水
    炭酸少なめで、まろやかな口当たりらしいです。

兵庫県『有馬サイダー』=有馬温泉炭酸泉
   有馬サイダーは日本産サイダー第一号。
   炭酸がかなり強いらしいとのことで、なんか飲んでみたいかも。


他にも、地元の天然水を使ったとか海洋深層水を使った
サイダーというのもあるようで、
その土地でしか買えない「地域限定」ものが
ほとんどみたいですね。

が、ネットショップでは各地の地サイダーが
簡単に購入できちゃうようで、ありがたいことです(^^;;)

でも、その土地で味わうから美味しいっていうのも
ありますよねハートたち(複数ハート)

名水でつくられたサイダーって、どんな味わいなんだろう〜。と、興味ワクワクo(^^)o

機会があったら購入して飲み比べてみようかと思っています。


【参考サイト】
「地サイダー」支える古瓶 戦前の形で、まだ現役
「津軽さくらサイダー」
「仁手古サイダー」
「有馬サイダー」
posted by はっち at 13:24 | Comment(6) | TrackBack(2) | 気になる「水」関連商品

2007年02月26日

今、欲しいなぁ〜と思っている「電解水生成器

そーなんです。

電解水を作ってくれる器機が欲しいなぁ〜と思って
あっちこっちネットiモードを飛び回って情報を収集中サーチ(調べる)

しかし、やっぱり値段がネックですね〜(ー ー;)
うーん。

水のことをいろいろ調べるまでは「電解水」なんてものが、
この世にあるなんて思ってもいなかったのですが

次項有電解水と聞いた時にイメージしたもの。
   12月18日のイラストを見てくださいな。(^^;)


還元水って飲み水にもお料理に使うのにも便利な水というし、
体にも良さそうだしかわいい酸性水の保湿作用にも惹かれているしぴかぴか(新しい)

できれば強酸性水と普通の浄水もできたら、
生活全般にも使えるからありがたいよね。

家族の健康のことも考えると少しでも
使い勝手の良いものがいいなあと思います。


メンテナンスにしても、楽にできるのがいいし。

毎日使うものだからちょっとでも使い勝手が良いのが。


あ〜、そうそう、見た目サイズ
ポイントにおいてます(^^;;)。

で、いくつか候補の機器があって、
心の中ではなんとなく順位が決まってきています。


実は、ここ一週間。
うーん。うーん。(ー ー;;;;;;;)
とパソの前で考えながら、どーしたら購入できるのか、
電卓はじきながら考えているのですよ(^^;;)

他にも我が家は台所も狭くて食器洗い機も断念したので、
果たして生成器が置けるのかexclamation&question なんてことも。


でも、やっぱり欲しいなぁ〜と考える日々。

ついでに、神様にもお願いを・・・・・。

使っている方のいろいろなご意見が
お聞きしたいと思っておりますm(_ _)m
posted by はっち at 19:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。