2009年07月17日

暑さ対策に特化した飲料水「熱中対策水」

熱中症予防には、ちょこちょこ水分は欠かせません。

急に暑くなった時などは、体が環境に追いつかず
熱中症にもかかりやすくなると言われます。


また、体が暑さに慣れてくると、汗の量も多くなるので、
体内から失われる水分や塩分も増えるため、
摂取量も増やしていかないといけないですよね。

このような時にスポーツ系飲料を摂取するのも、
予防の一つにあげられますが、
暑さ対策に特化した専用の飲料を
利用するといいかもしれませんね。



以前紹介した
冬の健康対策水」のシリーズ商品である
「熱中対策水」が、
暑さ対策に特化した専用飲料水なんです。


あつさ対策に重要な「水分」と「塩分」を手軽に補給でき、
それも、汗に近いミネラルバランスでノンカロリー手(チョキ)

体内への水分・塩分補給に一番のポイントをおいているようですね。



今年は「レモン味」が新発売だそうで、
すっきりと爽やかな飲み口になっているのかしらキスマーク

ミネラルウォーターと併用しながら、
利用してもよさそうな感じがします。


熱中症は屋外で運動を行っている時だけでなく、
屋内や日常生活の中でおこる場合だってあります。

運動していないから安心ということはないので、
暑い日は人間もワンコも要注意なのですexclamation 




だから、喉の渇きを感じる前のちょこちょこ水分が大切(^^)b

喉が渇いたなと思ったら、体が体内の水分が不足しているよーexclamation
と叫んでいるので、すぐに水分・塩分を補給してくださいね。

【参考サイト】
汗に近いミネラルバランスで体を守る!『熱中対策水レモン味』3月30日(月)発売
寒さに負けないためのサポート飲料水「冬の健康対策水」
熱中症を予防しよう 大塚製薬


関連記事


posted by はっち at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

2009年07月16日

熱中症対策にもいいかも! 水を含ませて冷たくなるスカーフ

これからの季節、特に注意をしたい「熱中症あせあせ(飛び散る汗)

ネットのお天気ページに、熱中症指数のお知らせが開始されると、
気になって毎日チェックが入ります。


子供達に注意を促すのはもちろんですが、
ワンコの熱中症を防ぐためにも必要な情報ですからねひらめき





ネットであっちこっちのページを飛んでいたら、
こーんなものがあったら、暑さから少しは解放できる
のだろうなぁ〜っていう商品を見つけました目

水を含ませるだけで、冷感が持続するというスカーフ
「マジクール」。



濡らしたタオルを使えばいいじゃんexclamationとも思いますが、
けっこうすぐにぬるくなってしまって、
冷たさが持続しづらいのですよ(^^;;) 

それに、首などに巻いたり、肩にかけたりしてると、
着ている服が濡れてしまうし。


また、カチカチに凍らせてしまうと、
冷たすぎたり溶けるまで時間かかったり(><)。





この商品は、製品内の特殊高分子ポリマー(吸水樹脂)が
水分を吸収し、外に逃がさず保水。

その多量の水分が気化する際の吸熱作用により、
長時間にわたって心地良い冷感を維持するのだそうですよかわいい


簡単に着脱できるみたいだから、
お散歩時のワンコにも使えるかしら(^^;;;)

水道水に2〜3分浸すだけでOKという手軽さも魅力ですねぴかぴか(新しい)



屋外ではモチロンのこと、屋内でもエアコンをガンガンかけずに、
涼しく過ごすのにも使えそうです。





このような商品を利用したとしても、
体内への水分補給は絶対かかさないでexclamation
 
熱中症予防には、
ちょこちょこ水分補給も大切ですからね(^^)b 


【参考サイト】
夏場対策のお化け商品「マジクール」  ゴルフダイジェスト・オンライン
(マジクール(MAGICOOL) 水を含ますだけで冷感持続 大作商事株式会社)



関連記事
posted by はっち at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

2009年07月11日

魚の「しらす」がビールになるの?

地ビール好きな私は、
「日本各地の地ビールを飲み歩きたいビール
という密かな夢をもっています。

そのような試飲イベントがある時は、
チェックして出向くこともあるんですよ(^^;;)


さて、地ビールの材料には、フルーツ類や
調味料系(赤味噌なんてのもありましたね)、
コーヒーを使ったものなどもありますが、
なんと材料に「しらす」
(あの小さくて白い、おかずのお供にもなるしらす干しになる魚です)
というのを発見ひらめき 


その名も「しらすビール」。

なんと、神奈川県の江の島の地ビールなんだそうです(・・)

へえ〜かわいい



江ノ島といえば思い出すのは「生しらす丼」。

何度か訪れている場所なのですが、
タイミング悪くいつも食べることができないんです(;^_^A  

だから、こんなビールがあるのも知らなかったんですね・・・私・・・。



このビールは江ノ島のしらす料理専門店で
販売しているのだそうです。

やっぱり、しらすのよく知ってる方の発案なんですね(笑)。


その通販ページの原材料名を見ると
「麦芽、ホップ、しらす」。

そして、しらすビールをとりあげているニュース記事を見ると、
色も黒で、黒ビールに近い味わいなんだとか。


いやぁ〜どんな味になのか、興味ワクワクo(^^)oです

しらす自体に味はないけど、魚っぽい風味なのでしょうか。

やっぱり、しらす丼との相性がいいのかな(笑) 


今度、江ノ島に行くことがあったら、
並んででも体験してきたいと思います(^^)/

【参考サイト】
江ノ島名物「しらす」がビールになった! エキサイトニュース
しらす通販ショップとびっちょ しらすビール(発泡酒)
posted by はっち at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

2009年07月08日

御利益いっぱい☆「縁結び水」とは

甘党男子が注目されたりと、女性だけでなく男性にも
スイーツブームが到来しているこの頃。

さらに、ご当地グルメブームもあり、
その土地のみのスイーツや飲料水なども、
とっても注目されていますよねひらめき


もちろん「水」に関することなら、目がらんらんと輝く私は、
ご当地「水」もん(水、地ビール、地酒、地サイダー、地牛乳、地ワインなどなど)
に興味がわきます(笑)



その中で、気になっているのが島根県の
「神話出雲の国 縁結び水」。


「出雲風土記」の中で、祭祀に使う神聖な
勾玉(まがたま)が作られたとされる、
古代「忌部神戸」と呼ばれた聖地(現在の忌部高原)という
由緒ある地域から湧きでた天然水で、
そして良縁を記念して出来上がったのが
この「縁結び水」なのだそうです。


島根県といえば縁結びの神様として名高い
「出雲大社」をまず思い出します。

出雲大社でいう「縁結び」とは、
男女の仲を結ぶことだけでなく、
人間が立派に生長するように、
社会が明るく楽しいものであるように、
すべてのものが幸福であるようにと、
お互いの発展のためのつながりが結ばれること

なんだとか(出雲大社HPより)。



この水は、この神社とは直接関係はないみたいですが、
そんな「縁結び」と「縁」のある土地に流れている
「天然水」ということは、男女の仲だけでなく、
多くの人と幸せの「ご縁」をつないでくれそうな感じがしますねかわいい

【参考サイト】
島根にしかない!縁結び&ご当地スイーツ特集
縁結び水(ナチュラルミネラルウォーター) 松江大橋カラコロ市場
松江産ナチュラルミネラルウォーター縁結び水
出雲大社ホームページ



関連記事
posted by はっち at 14:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

2009年06月26日

冷凍専用のペットボトルはたしかに変形に強かった

これからの季節重宝しそうな、ペットボトルのお茶を見つけました。


「冷凍ボトル お〜いお茶 緑茶」

夏には嬉しいです!冷凍ボトル



これは、かなり長時間味わえます(^^) 

最後の氷までしっかりとお茶の味が
していたのには、感動しましたぴかぴか(新しい)



さて、このペットボトルは冷凍専用

メーカーのホームページに飛んでいって、
リリースを見ると・・・・眼鏡


この冷凍専用ペットボトルの特徴は、
『ボトル内の圧力に対応し、変形しにくいとのこと』
ということは、ボトルの形に特徴があるようですね。

一般のペットボトルと違うの点は、
表面のらせん状の凸凹のようです。



どれどれ目とレベルをはがして、
一般のボトルの形と比べてみました。


このねじれがミソなのね



なるほどぉ〜ひらめき

この、ねじれに沿って中の液体が膨張・収縮し、
冷凍時の膨張変形や、解凍時の減圧変形が
しにくい設計になっているのですね。



で、この後両方のペットボトルをテストするために、
冷凍庫で凍らせてみました(^^;;)

あ、ちなみにペットボトルにも注意書きがありますが、
再利用は基本的にNGですヨ。

この商品は常温での購入もできるということで、
家庭で凍らせる時の「注意点」が書いてあります。



それに沿って冷凍した結果がこれカメラ


普通のペットボトルは凍らしちゃダメですよ



一般用はお茶系のペットボトルでしたので、
それなりに強度もあるのですが、
横に一箇所ぼこっとした膨張が見られます。

冷凍専用も膨張はしますが、全体的にふっくらになる程度。

この実験で、一般のペットボトルは
むやみに凍らせちゃいけないな〜って思いました(^^;;)


【参考サイト】
「冷凍ボトル お〜いお茶 緑茶」「冷凍ボトル かち割りレモン」「冷凍ボトル かち割り乳酸菌」 4月13日(月)より全国で販売開始 : ニュースリリース 伊藤園


関連記事
posted by はっち at 11:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。