2008年11月23日

カレーが入浴剤になってるって・・・・・

だんだん、寒くなってきましたね(××)


夏場はシャワーだけの時もあったバスタイムいい気分(温泉)ですが、
寒さを感じるようになると、湯船にしっかりと浸かって、
体を温めるというように
自然と行動が変化するものなんですね(^^;;;)



さて、この前の冬は
「激辛入浴剤(http://mizu-kenkou.seesaa.net/article/81086383.html)」
買い込んで、いろいろお試しをしつつ
真冬の寒さをしのいだ(?)こともありましたが、

なんと、

今年はぴかぴか(新しい)カレー入浴剤ぴかぴか(新しい)

発売されているようなのです。



「カレーなる入浴剤」というこの商品。

甘口・辛口・大辛・シチューの4種類で、
実際のカレーと同じように、
それぞれの辛さのイメージに合わせた成分を配合。


甘口のトウガラシエキスの配合を1とすると、
大辛カレー風は20倍どんっ(衝撃)

色も、大辛は黒辛口は赤甘口は黄色シチューは白


入浴剤の形もカレールウという、
細部にわたって「食べるカレー」のイメージ
に近づけているという、感じがしますよひらめき



食べるカレーは「還元水」を使うと
美味しく煮込むことができますが、
入浴剤のカレーは「酸性水」でじっくりと
温まるのがいいのでしょね(^0^)

探しているのですが、なかなか見つからないので、
見つけた時は、ぜひ試してみたいと思います手(チョキ)



【参考サイト】
今度はルウ!?カレーやシチューに入った気分が味わえる入浴剤 『カレーなる入浴剤』 2008年10月27日(月)より順次発売 | バンダイ |プレスリリース
インド人もびっくり! カレーの入浴剤 - 「カレーなる入浴剤」 : 健 : J-CASTモノウォッチ



関連記事


posted by はっち at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

2008年11月11日

温泉水を使った焼酎とは?

いつものように、ネットをふらふらとお散歩くつ
(ネットサーフィンですね(^^;;))していた時に、
目にとまったのが

「温泉水を使った焼酎」

という文字。



焼酎は苦手な私ですが、
使用している「水」を強調しているともなれば、
とたんに興味がわきます(笑)




さて、その焼酎というのは「本格焼酎 財宝」という商品で、
原酒(アルコール度数:37〜43度)を、
温泉水で割ってアルコール度数を25度くらいに
仕上げたもののようです。


ということは、原酒に比べると、
飲みやすくなっていると考えられます。



さて、そこで私が気になるのは「水」ですexclamation 

鹿児島県は桜島の麓、地下1000メートルの深さから
湧き出る「財寶温泉いい気分(温泉)

硬度が4mg/L、pH値が8.9と書いてあったので、
超軟水でアルカリ性の水になるみたいです。

私は、このお水にはまだ出会ったことがないですが(^^;;)
かなり有名なお水のようですね。



天然アルカリ性のミネラルウォーターは、
今までも3本試していますが
(富士ミネラルウォーター、ひょうたんから水、金城の華)
それらよりも、硬度が一番低く、pH値が一番高いので、
どんな味わいなんでしょうね。

硬度からすると、とてもまろやかにも思いますが、
pH値が高いのでスッキリとしたところもあるのかな?

お酒との相性が良いということは、クセが少ない水なんでしょうね。



焼酎も水もとても気になってきました(^^;;)

【参考サイト】
本格焼酎財宝|飲む温泉水・焼酎の財宝




関連記事
posted by はっち at 14:55 | Comment(2) | TrackBack(1) | 気になる「水」関連商品

2008年11月08日

災害時の断水に活躍しそうな「トランク型浄水装置」

災害時用にストックしておく水は

「1日1人最低3リットルの飲料水を最低3日間分」

と言われています。



あなたの家では、ちゃんと用意してありますか?


しかし、道路が寸断されて
給水車が通れないような状況になった場合、
ストック分だけではまかなえないこともありえますあせあせ(飛び散る汗)


そんな時に、川やプールの水などを飲料水に変えてくれる
浄水装置が地域にあると、安心感が違いますよね。



個人で購入するには、まだまだ高価な物ですが
(約100万円するんです……)、
トランク型浄水装置というのがあるのです。

旅行用トランクぐらいの大きさで重さは22kg。


プールの水なら災害時から2週間はフィルター交換なしで
使い続けられ、一人1日3リットルの水を使うとして、
約300人分をまかなえるというのですひらめき


電源も車やオートバイのバッテリーも使えるようにして、
災害時の電源確保をしやすくしたのだとか車(RV)



汚れた水を「逆浸透膜」に通過させ、
水に溶け込んでいる有害物質を除去。

浄化後の水質チェックをするセンサーや
臭いを除去する活性炭フィルターを組み合わせており、
これできれいな水が作り出されるというのです。



このような、コンパクトなタイプなら持ち運びもできるし、
保管しておくスペースも少なくて良さそうですね。

技術の進歩って凄いなあと思いました(・・)oh〜


【参考サイト】
ニューメディカテック株式会社 商品について 災害用浄水装置 逆浸透膜浄水器
いざ! という時のための「水」。ちゃんと用意していますか?




関連記事
posted by はっち at 21:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

2008年11月07日

ミネラルたっぷりの清涼飲料水「ソノママミネラル」

仕事先の最寄駅にあるお店で見つけた
何やら人気の清涼飲料水。


「ソノママミネラル」

という、70種類以上のミネラルを含んだ
ヒューミックシェールという古代植物層からの抽出液を
配合したもので、10%のレモン果汁が入っています。


どうも、かわいい美容と健康かわいいに良さそうらしいので(^^;;)
お試し購入。



美容と健康によい?!ソノママミネラル




実際に冷やして飲んでみましたバー


ラベルには、
保存料、着色料、香料、砂糖を一切使用していない
とありますが、
原材料名をみると、甘味料でキシリトール、
グレープフルーツ種子エキスなどが入っていて、
そのままでは、かなり甘いので
「還元水」で割って飲んでみました。


これで、甘さが緩和されてかなり飲みやすくなりましたよるんるん

割ってしまうと口や喉に甘さが残らず、
ほのかに、レモンの味がするような感じですね。



どっかで飲んだことのある感じだな〜と、思い出したのが
ハーブコーディアル(参照:イギリスの伝統的なハーブ飲料・ハーブコーディアル)。


かなり味的に似ています。




さて、このヒューミックシェールから流れ出る水を飲むと、
病気が治るという伝説があったのだそうです。

それが70種類以上も含まれているミネラルの影響なのかな?

とも思うのですが、そうだとすると、
疲れている時に、飲むと元気が回復しそうですね手(グー)



【参考サイト】
Style & Value -ソノママ ミネラル-
ランキンランキンで売れているミネラルたっぷりの清涼飲料水 - 日経トレンディネット




関連記事
posted by はっち at 14:04 | Comment(6) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

2008年11月04日

最新式のスケートリンクは「氷なし」なの?

ウインタースポーツの時期も近づいてきましたスキー 

といっても私は、スキーもスケートも苦手なほう(^^;;)


近くにスケート場はあるのですが、
子供のお供でちょこっとやるくらいです。



さて、静岡県御殿場市にオープンしたスケート場は
「氷なし」のスケート場だというのです。

ええexclamation&question 氷なしのスケート場って、何をどおしているのexclamation&question 
と、記事を読んでみると

「氷の代わりに特殊な樹脂パネルを敷き詰めた」とあります。


この樹脂パネルを使うと、電気や水を使わないため、
維持費が氷のスケート場の約4分の1に。


専用ワックスを散布するだけで、面積や場所、季節を問わず、
簡単にスケートリンクを作ることができ、
滑走性も本物の氷に限りなく近いのだとか。



以前にスケートリンクの作り方を調べてことがありました。
(「スケートリンクってどうやって作るんでしょうね」)


丈夫な氷を作るために、フィルターを通して不純物を取り除いた
「純水に近い水」を使用し、水を幾重にもまき、
凍らせての作業で、リンクの下地ができるまで3日間雪

維持にはコンピュータで温度管理と……。

たしかに、手間も時間も維持費も大変だと思います(^^;;)



CO2削減の面でも地球環境に優しいというこの技術。

このようなスケート場が増えていけば、
スケート選手の練習場確保にも大いに役立ちそうですねかわいい


【参考サイト】
氷要らずのスケート場 静岡県御殿場市にオープン
株式会社アストロ 氷のいらない新世代のスケートリンク「XTRAICE」




関連記事
posted by はっち at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になる「水」関連商品

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。