2008年09月05日

「水」に親しみながら「水」を考える「ウォータープラネットキャンペーン」



「給水オアシスリゾートという、マイボトルユーザーが無料で
給水できる場所を設置しているところがあります。

これは、給水オアシスの店頭で配布するブックレットや、
写真展などのイベントを通じて、
水の大切さに気づき、暮らしをかえる
“きっかけ”となるような提案をしていくという、
「ウォータープラネットキャンペーン」の一環のもの。


Think the Earthプロジェクトが2004年からはじめている活動です。

今年は「チェンジ・ウォーター!」と題して、
3つのチェンジを提案しています。



(1)意識を変える

限りある貴重な水をみんなで大切にわけあうことは、
一人ひとりの一滴のアクションからはじまるということから、
水を見直し、考え、意識を変えていきましょうというもの。



(2)暮らしを変える

ペットボトルを消費するということよりも、
自分のライフスタイルにあわせてマイボトルを持参したり、
水道水を見直したり、節水技術の優れた製品に買い替えるなどの
アクションを行うことで、水をえらぶ暮らしを
始めてみましょうというもの。



(3)世界を変える

このイベントに参加するこによって、水をきっかけに
世界に目を向け、あなたにもできる
“世界を変える”方法を見つけましょうというもの。




「給水オアシス」というのはこの中の
「(2)暮らしを変える」というアクションの一つにあたり、
ペットボトルを消費するのではなく、
自分のライフスタイルにあった、
マイボトルを持参して無理なく楽しく、
水とエネルギーを大切にする
暮らしに変えてみましょうというものなのです。



この「給水オアシス」の給水ポイントは、
東京、千葉、横浜、札幌、仙台、名古屋、大阪、神戸、福岡にあり、
現在63箇所。

そのうち都内では48箇所の給水オアシスが
設置されているのだそうです。



9月15日までの期間限定イベントなので、
マイボトル購入が間に合わなくても、
給水ポイントで開催されている、写真展やイベントを通して
「水」の大切さを、もう一度考えてみるのもいいかもしれませんねかわいい


【参考サイト】
Think the Earthプロジェクト | ウォータープラネットキャンペーン2008




過去の関連記事


posted by はっち at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | 水と環境

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。